週刊少年チャンピオンの感想

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

旧・原付で日本一周した人の感想日記、だったものから移行してきました!!
GoogleMapでラーメン二郎ってサイトも作っています。
2015/06/14(日)

週刊少年チャンピオン2015年28号の感想


ニコベン! - 角光
キャラ弁を作る男子が
弁当を餌に女の子を釣る漫画。
弁当を女の子にあげて
喜ばれたからって人生バラ色みたいな感じになってる。
イジメっ子の件は全然解決してないがなー。

弱虫ペダル - 渡辺航
箱根学園だ!!
王者だ!
バキュ~ンポーズ!弟にバレている事にビックリだよ。
一生言われるぞ、爺さんになってもバキュ~ン!

刃牙道 - 板垣恵介
拳で刀を止めた!までは良かったけども
その先が無くて、
抱え上げられてからの横胴を来られて、烈海王死亡。



実は私は - 増田英二
未来に振り回されずに目の前の現実を見ればいいのです。

ハリガネサービス - 荒達哉
きもきもー!
金田きもー!
ナックルボールを逸らさない能力を敵が持っていた。
よくそんな無駄な能力を持った奴をレギュラーで使ってたなw
こっちにナックルボールを打つやつ居なければ宝の持ち腐れだったよ。

毎度!浦安鉄筋家族 - 浜岡賢次
小鉄達は、クラスの上位ヒエラルキーなのか。
最下層は3娘なん。

鮫島、最後の十五日 - 佐藤タカヒロ
将来、無難な選択をしようとしている少年に
ギャンブル的な将来を勧めるな!
勉強で頑張る!でいいじゃないか。

少年ラケット - 掛丸翔
記憶は全然、思い出さないけども卓球は思い出し始めた主人公。
頭では思い出せなくても、体は覚えている系。
ヒロインは前傾姿勢でも胸はチラチラしない。

クローバー - 平川哲弘
ボディガードに付けた真一がボコボコにされたのに
ゲンゲンを一人で付かせるとか生贄かよ!
まあゲンゲンの後ろを更にハヤトとかが付けていると思うけど。

ドカベン ドリームトーナメント編 - 水島新司
剛球仮面ぼろぼろ
山田太郎にたいして、デブと言い放つ奴は誰だ!!

マジカロマジカル - 鈍足毎日
怪物を助けようとするヒロインはすばらしい!
てか他の魔法少女の残虐性は異常。
こんなのテレビでもヒーローになれないだろw

囚人リク - 瀬口忍
おお!素晴らしいおっちゃんの推理!
地獄島は島ではなく本土!

兄弟 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿 - 木々津克久
お兄ちゃんダメダメだよ。
蛸の触手プレイで妹は焼き殺されようとしてるけど・・。

侵略!イカ娘 - 安部真弘
イカ娘が下水道を通って
忍者タートルネックズになるところだったぜ。
忍者イカ娘、良いね!弱そうで。



Gメン - 小沢としお
ホモ物語が終わったと思ったら
ED話ですよ。
この漫画の話は少年誌に相応しくない?
もっとホーケーの話とか少年っぽいぞ??

羽恋らいおん - 石坂リューダイ
ヒロインとのデートを掛けた戦いに勝利した!
次回は鈴蘭さんとデート編!!

錻力のアーチスト - 細川雅巳
真正面の打ち合いになってきたな。
でも冷静さを失っているピッチャーだと
簡単に連打で倒せそう。

辻浦さんとチュパカブラ - 櫻井あつひと
辻浦さんと水族館デートで
ドキドキハプニング!
お前ら二人で、水族館に行っててカップルではないと思ってたのか!

木曜日のフルット - 石黒正数
偽装アパート・・・。
ハリボテのアパートを作って何がしたかった大家。


週刊少年チャンピオン-カテゴリ
2015/06/07(日)

週刊少年チャンピオン2015年27号の感想


実は私は - 増田英二
彼女の家で、勉強会もキスしてイチャラブしてたけど。
やっぱり吸血鬼だから主人公の血が気になる様な描写やでー。
それと、未来から来たっぽい人が
主人公と白神さんが未来で結婚してない言うとる・・
けど、凜ちゃんは誰か知ってるだろw



弱虫ペダル - 渡辺航
御堂筋が、負け犬から立ち上がった!
去年は負けたから引退じゃーとか我儘を言っていたのに
成長したんだね御堂筋君。

刃牙道 - 板垣恵介
この烈の構えは!
トリケラトプス拳!!!

少年ラケット - 掛丸翔
読み切りの時に主人公に負けた子が
主人公の記憶を呼び覚ますために頑張る話。
展開が早くて良い。

ドカベン ドリームトーナメント編 - 水島新司
剛球仮面が剛球を投げられないと思ったら
仮面の中の人が、普通に藤村の家にきたで。
てか、個人を偽って選手登録してんのか。

ハリガネサービス - 荒達哉
無敵主人公のナックルサーブが取られてるじゃんけー!!!
サーブで点を取れないと最弱主人公なんすけどー!

鮫島、最後の十五日 - 佐藤タカヒロ
次の対戦相手は、舞の島。
凄い・・大きいです。

囚人リク - 瀬口忍
地獄島は、山が見れる場所なので内陸。
13キロのトンネル。
多分、首都の重要施設の下まで掘っているのだろうけど。
てかその大量の土砂の運び先はどうなってるねん秘密裏に捨てるのには限度があるだろ。

毎度!浦安鉄筋家族 - 浜岡賢次
ママさんは最強の武術家。

マジカロマジカル - 鈍足毎日
魔法使いは主人公チーム以外は全員正確悪すぎるだろ。
弱くても味方の人間を攻撃するのは駄目だろ。

兄弟 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿 - 木々津克久
村人たちが欲しかったのは
犯人じゃなくて怒りをブツケル相手だったんだ!

侵略!イカ娘 - 安部真弘
千鶴の料理修行に、武者修行が入っているのは間違ってる。
料理だよね、熊を料理する修行ですか。



Gメン - 小沢としお
美女といい感じだったのに話題が合わないって・・。
そこを埋めるのが付き合いなんすよ。
いっしょう彼女いなくなるぞい主人公さん。

錻力のアーチスト - 細川雅巳
興奮して、ズボンが盛り上がっている。
少年誌なんすよ!!
変態だー!

クローバー - 平川哲弘
ユイちゃんにストーカー!
男と居ただけで、男の方をボコボコにするほどに狂ってる。

REIKA - 中村勇志
寒がりスノーボーダーが
仲間のピンチで暑くなって輝く話。
暑くなる時の盛り上がり方が良いよね。

羽恋らいおん - 石坂リューダイ
鈴蘭さん可愛い。
はなし長いっす。

私のお兄ちゃんはサイボーグです。 - 福地カミオ
やっぱりお兄ちゃんが好き!

辻浦さんとチュパカブラ - 櫻井あつひと
早乙女くんの空気の読めないストレートでピュアな正確すきだぜ。
話を進ませる力のある橘さんとか良い脇役そろってんね。

木曜日のフルット - 石黒正数
アイスを差し入れするだけで、愛するまで変換するのかw


週刊少年チャンピオン-カテゴリ
2015/05/31(日)

週刊少年チャンピオン2015年26号の感想


少年ラケット - 掛丸翔
卓球漫画。
宮原さんめっちゃ可愛い。
主人公は記憶喪失だけど卓球最強系主人公なのかな。
主人公最強系は、どこで足枷を付けるのかが重要だ。



刃牙道 - 板垣恵介
武蔵が斬るか切らないかではなく
死ぬか、死なないかが重要だ。

実は私は - 増田英二
悪魔校長先生は、紅本明里先生に
彼氏が出来るのが寂しかったのかw
てか、紅本先生が彼氏が出来なかったのは
校長先生が邪魔してたからなんじゃ。



侵略!イカ娘 - 安部真弘
保険の先生のヤンキー仲間に好かれるイカ娘。
ヤンキーネーチャンたち可愛いのにその年までヤンキーしてたのか。


amiibo ガール(スプラトゥーンシリーズ)

弱虫ペダル - 渡辺航
小野田かーちゃんを覚えていた
真波山岳君。これは恋の予感がする。

兄弟 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿 - 木々津克久
主人公ネーチャンにしては、へまを喋ったね。
珍しいミスだが、お兄ちゃんの事で気が焦ってたか。

毎度!浦安鉄筋家族 - 浜岡賢次
小鉄とあかねのラブだったが
そんなことは無かったぜ。
脚の捻挫で痛がっているのに、小鉄は首が曲がった。

ハリガネサービス - 荒達哉
バレーボール初心者で、何かのスポーツ上級者達!
なんでそんな連中がバレーボールしてんだw
得意分野のスポーツで上を目指せや

鮫島、最後の十五日 - 佐藤タカヒロ
鮫島の心構えが、
他の部屋の力士の心を変えた!

ドカベン ドリームトーナメント編 - 水島新司
山田太郎が遂に老化が出てきたのか!
もう引退しなさい。

囚人リク - 瀬口忍
簡単に外の風景までは見らっるようになった。
だがココがどこなのか全然わからないと言う。
刑務官ですらどこだかわからないからな。

羽恋らいおん - 石坂リューダイ
鈴蘭さんへのラブパワーで
1点返したぞ!
こういう馬鹿が一番おもしろい。

クローバー - 平川哲弘
バイトリーダーが居なくなってしまった。
ドリームに向かって行ってしまった。
主人公に将来を考えるきっかけを与えたレジェンド。

マジカロマジカル - 鈍足毎日
男を見せる時だ!
主人公!
好きな駄目子のために!

Gメン - 小沢としお
不細工が痩せたら美人になるとか幻想やでー!
でも、妹ちゃんが可愛いからありなのかな~?

錻力のアーチスト - 細川雅巳
喧嘩野球になってきたな。
主人公らしい、4番弐識さん。

私のお兄ちゃんはサイボーグです。 - 福地カミオ
女幹部可愛い。

辻浦さんとチュパカブラ - 櫻井あつひと
エロエロ回だけど、
金持ちボンボンが神妙な顔で近寄ってくる。
橘みどりさんと違って、
金持ちボンボンが出てくるとイマイチなんだよ。

木曜日のフルット - 石黒正数
ゴミ捨場を巡る、猫達の頭脳戦。
たまに頭が良いフルット。

週刊少年チャンピオン-カテゴリ
2015/05/24(日)


週刊少年チャンピオン2015年25号の感想


ハリガネサービス - 荒達哉
無回転サーブは、コントロールが利かない弱点があるのだが
バレーボールだとコートが広いから問題にならんのかね。
そして、主人公のスパイクが決まったのは?
相手の経験不足なんすかね。

侵略!イカ娘 - 安部真弘
ニセイカ娘ロボットは良い奴やでー。
と言うかこの性能のロボット作れる親父は一体何者なの。



弱虫ペダル - 渡辺航
無敵小野田坂道の
弱虫なところを書いた感じ。
まあ、無敵だし。

刃牙道 - 板垣恵介
武蔵は顔面蹴られても平気で立ってくるw
タフネフすぎる。
死んだふりは汚いというよりも手段を選ばないさすが。

実は私は - 増田英二
親父さんとゲーム。
もう変身していることを隠す気ないな。

囚人リク - 瀬口忍
わけわからないまま脱獄計画。
1ヶ月で囚人を選別するから
地上の警備は薄いと思われる。

毎度!浦安鉄筋家族 - 浜岡賢次
振込詐欺に簡単に引っかかるママだったとは。

鮫島、最後の十五日 - 佐藤タカヒロ
2日目、勝利!
敵さんは慢心だった。

クローバー - 平川哲弘
ひと夏の経験!
主人公は人を殴ってただけだったのにw
将来を考えてなかったのは主人公だけだった。

羽恋らいおん - 石坂リューダイ
主人公ぼろまけやー!
てか、バトミントンは何点とるとゲーム終わるの?

ドカベン ドリームトーナメント編 - 水島新司
ドカベン仕事して‐!
キャッチャーの仕事して‐。

マジカロマジカル - 鈍足毎日
だめ女子のために
犬主人公が立つ!
てか、魔法少女たち弱すぎる!

錻力のアーチスト - 細川雅巳
150キロ投げられる投手とか強いでこれは。
しかも、素行が悪いときている。
この試合、冷静に慣れないと負ける。

私のお兄ちゃんはサイボーグです。 - 福地カミオ
三馬鹿可愛い。
てか女の子全部可愛い。

Gメン - 小沢としお
デブリサも痩せれば可愛くなるのかな。
どう転んでも、妹ちゃんの可愛さを押しのけられないで。

辻浦さんとチュパカブラ - 櫻井あつひと
抱き合って、体を温め合う~。
落ちヒドイ・・洞窟に出口があるなら光とかで気づきそう。
橘さんとも人に言えない事をしたのに主人公さいてー。

零怪層の住人 - カタヲヨシノブ
ホラーとして面白そうだけど
パンツ話が印象として強くなってよく解らない漫画になってる。
ホラーだけどパンツ変態。

兄弟 少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿 - 木々津克久
時計台に住んでる奴が、聖域を守るために殺してたのか。
高校が人生の頂点・・悲しいことです。

青春リトルポンコッツ - 渡辺義彦
うううー、高校が人生の頂点にならなかった子たち可哀想。
てか、可愛い女の子は出てこないで終わった。

蠢くニャグラゾテプ - 黒猫ノミコ
無表情案内人のククアちゃんの過去編。
ホラー系の案内人の話は良い奴が多いよね。
最終回。

木曜日のフルット - 石黒正数
頼子の猫好きにも困ったものです。
好きがネコを傷つける。

週刊少年チャンピオン-カテゴリ