もりしげ・フダンシズム

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

旧・原付で日本一周した人の感想日記、だったものから移行してきました!!
GoogleMapでラーメン二郎ってサイトも作っています。
2015/02/08(日)
サクラサクラ 6 (少年チャンピオン・コミックス)

もりしげ「サクラサクラ」6巻のストーリー


橘先生の提案で今日の授業は、プールになり女子はスクール水着着用で
水着を用意できなかった花坂君はプールサイドで見学。
前回 キスをした姫城さんは花坂君の視線を意識してしまいドキドキ。
花坂君は姫城さんの水着姿にドキドキ。

ドキドキが収まらない花坂君は、
同性の唯野先生に、夜の自家発電の方法と"夜のオカズ"を貰う。

前回の事を話し合う為に花坂君の部屋に来た姫城さんだったが
花坂君の部屋にある"夜のオカズ"を見て
帰ってきた花坂君にビックリして、押入れに逃げ込んでしまう。
姫城さんが押入れに隠れていると知らない花坂君は自家発電を開始。
サクラサクラ、ひとりで自家発電の花坂君

周りに女の子が沢山いるのに自家発電している花坂君に苛立つ姫城さん。
そして押入れの熱さにまけ、自家発電中の部屋に出てしまう。

全てを見られていたことに茫然自失状態の花坂君。
そして、監視カメラでいち早く事態を確認したコレットさんからの指令により
花坂君の部屋に突入しようとする篁さん
篁さんをよく解らないけど阻止しようとする敷島さんにより。
事故が発生してしまう。
サクラサクラ、篁さんが美味しく頂きました

事故により、篁さん・男の口の中に電力を放出してしまった花坂君。
事故の原因は、姫城さんがもったいぶってるから花坂君が自家発電をしてしまったからだ
と姫城さんにトットと花坂君としてしまえと急かすコレットさん。
花坂君の方は、同姓の篁さんと謎の友情が芽生え始める。


花坂君への監視の強化をすべくコレットさんは、
自宅の空母から花坂君が住むアパートの1階に引っ越し。

まだ花坂君が男性を好む方へ進むのを懸念しているコレットさんは
姫城さん敷島さんへ、男性をメロメロにする房中術の指導を開始!
サクラサクラ、房中術の特訓
涙ぐましい努力のすえコレットさんの房中術を会得した姫城さんは
ついに花坂君への夜這いを開始する!

何時もなら素に戻って馬鹿らしくなってしまうが
今回の姫城さんの決意は揺るがずに花坂君を責め立てるが
花坂「今日の姫城さんはコレットさんみたいだね」と言われてしまい作戦中止。
コレットさんは、姫城さんを自分のコピーに仕様とした事を謝罪。
姫城さんは今まで知らなかった世界を知ることが出来たと
二人の間に謎の友情が発生w
またしても途中で放置される花坂君

花坂君達の長い夏休みが始まる。



もりしげ「サクラサクラ」6巻の感想


今回の表紙の敷島さん超可愛いよね。
御衣黄のサクラと合ってて敷島さんの秘めた明るさが出てる感じ。
作中の中では、トボけた感じであまり活躍しなかったけど
前回は花坂君と二人だけの秘密を持ったり活躍したから今回はお休みターン。

漫画の方は、
若者同士の爽やかな互いを意識してのドキドキからの
先生に借りたエロ本を使っての自家発電を姫城さんに見られた!!
までは普通の漫画だったのにww
自家発電を止めさせようと入った篁氏の口の中に!
これだけ周りに女の子がいながら初めての中出しは男性の口の中です。
すごい展開ですw
スタッフが美味しく頂いた居ました!じゃないですよ!
花坂君は大切な残り少ない天然者の日本人男性なんすよ!w

サクラサクラ、焦らしの姫城悪女伝説
それと今回の話では、
姫城さんの気持ちに変化が出てきて良かった。あんなことに成ったけど。
キスから意識が始まって自家発電の監視の時に
言ってくれれば自分が手伝うという思ってもみない自分の感情。
ああいう自分でも解らない感情の出し方・表現の仕方は良かった。
コレットさんに言われた時も、否定せずに
むしろ自分から花坂君の部屋に突撃しようとしていたし。
後半のコレットさん式房中術の時も、積極的に習おうとしてたし。
今は花坂君にメロメロだけど、自分の信念を思い出した時にどうなるのか見もの。


今回 姫城さんと同じくある意味メインだったのが口に出された篁氏。
今までは、脇役に徹していた黒子だったのに
花坂君から同い年位の同姓だと思われていたことにビックリだな。
同姓の友達としてこれからの活躍に期待?
硬すぎる花坂君へ色々な指導をしてくれると良いね。
篁さんは胸があるし、下もあるので性別がよく解らないけど?


それで、今回の重要な背景は。
女の子三人組で乳をもみ合ってる時に出ていますね。
子供を作るだけなら、パパっと試験管で大量生産した方が効率が良いのでは?
との解答に
優秀な子供を大量生産した敷島計画が世界中から糾弾されたから
敷島計画は破棄して、代わりに国連からの手厚い支援で新しいプロジェクトの為にココに居ると。

前々から出ている情報の日本人がほとんど居ないかもしれない情報とかから考えるに
もう花坂君が大量に種付けしても復活出来ないくらいに
日本人は少なくなってしまってるのかな?
うーん、この鳥かごの外の話は全然わかりませんねー。
でも若者は目の前の乳を揉むのがいいと思うよ?
JKは若い時しか触れないからね。


サクラサクラ 1 (少年チャンピオン・コミックス) サクラサクラ 2 (少年チャンピオン・コミックス) サクラサクラ 3 (少年チャンピオン・コミックス)
サクラサクラ 4 (少年チャンピオン・コミックス) サクラサクラ 5 少年チャンピオン・コミックス
2014/09/16(火)
サクラサクラ 5 (少年チャンピオン・コミックス)

もりしげ「サクラサクラ」5巻のストーリー


部活動研究会の活動として昭和のコスプレをするコレットさんと敷島さん
それを眺める花坂君は、恥ずかしがる敷島さんを見て驚いた。
3人を尻目に、姫城さんは男の人に誘われたと
お出かけしてしまう。
それを見た花坂君は、初めて溢れるモヤモヤに戸惑っていた。

姫城さんを誘った新世代の栖月君は、
託した新世代の女王である敷島さんの事と、前に御飯を食べさせてくれたお礼のため
昭和時代のデート作法と、復元した料理で持て成してくれたが
姫城さんは料理ですら復元しないとダメな日本文化の将来に不安を感じた。

無事に栖月君とのデートを終えて帰ってきた姫城さんを
出迎えた花咲君は、喜び半分に嫉妬心でグチグチ。
しかし姫城さんから誤解だとピシャリ!


姫城さんに対する花咲君の嫉妬心を見たコレットさんは
心機一転!花咲君へのアピールを強めていく事を決意。
敷島さんの強力もあり上手い具合に体育館で
花咲君と閉じ込められるシチュエーションゲット。

敷島さんの方はコレットさんを手伝いながら
何で花咲君と姫城さんをペアにしようと行動していたのか
思い出そうとして思い出せなかった。

コレットさんは後もうちょっとで、イイトコロ♪まで行けたが
ギリギリで敷島さんが助太刀に入り事なきを得る。
コレットさんと敷島さんの関係が友達になった。


コレットさんは、諸外国の大物をパーティーに呼び
日本が行っている超人類作りやペアリング行為に
理解を深めてもらうために姫城さんと敷島さんをパーティーに呼び
海水浴旅行中に監視の目をかい潜り脱出したため花坂君はお留守番。
しかし篁さんの手引で花坂君は、女装メイドとして参加。
敷島さんに女装してる事がバレるがそれ以外は、
世界の広さを実感した花坂君、そして篁さんとも同姓の友達として親しくなった。
サクラサクラ、花咲君の女装ばればれ

夏服になりますます女の子の素肌が気になる花坂君。
特にコレットさんに修行と称して薄着をしている敷島さんが気になり
それとなく本人に言うが逆に
修行として敷島さんに上に乗られてしまう。
花坂君は昔のマシーンの様だった敷島さんと違って
今の敷島さんを女性と意識してしまい立ってしまう。
この事は二人だけの秘密にした。


コレットさんと敷島さんとエッチな事があってから
花坂君の頭のなかはエッチな事でイッパイイッパイ。
浮ついた空気に苛立つ姫城さんだったが
コレットさんから、「いつまでも花坂君を独占はできないから今を楽しんだほうがよい」
と言われてしまう。
サクラサクラ、限りある時間
花坂君は頼れる保健体育の先生・橘菊花先生に相談したところ
恋愛のスピードは特急で行くのも各駅で行くのも人それぞれと言われる。
爆発しそうな花坂君は、姫城さんにキスを迫ってみたら怒りながらもOK。
姫城さんも満更ではなく・・・このまま最後まで行く寸前で、理性が勝ち中断へ。
ちなみに、橘先生は姫城さんの追求で恋愛経験が無いことが発覚!


もりしげ「サクラサクラ」5巻の感想


最初はロボットだと思われた敷島さんのヒロイン化に成功したよね。
最初無口・無感情・大食漢だった女の子に感情が芽生えて
恥ずかしがり屋の内気少女に変化したのはいい感じ。
ツンデレならぬ、クールデレ?とか言うのかな?
敷島さん的にはデレているのではなく、自分の中の感情に戸惑ってる感じだけど。
イケナイ事をした後の「誰かと秘密を共有するのってドキドキ」
この仕掛が凄かった。
可愛い女の子と秘密を共有ですよ!
しかも、コレットさん・姫城さんではなく一番遠いヒロインだと思ってた敷島さんと!
サクラサクラ、敷島さんとの秘密

姫城さんともエッチな事じゃなくキスだけだけど
受け入れた感じのキスだったので一気にヒロインポイントアップ!
そもそも花咲君は姫城さんが初めてだと良いなと思ってるので
もともとヒロインポイントは高いんだけどねw

一番アピールしてて、
体育倉庫の跳び箱の中で汗だくで抱き合ってたコレットさんが
一番ヒロインポイントが少ない・・。
コレットさんはおおっぴらにアピールし過ぎて大味なんだな。
もっと弱々しい所を見せるとウケルかも知れない。
でも、時折みせる子供っぽい表情は好きだよ私は。

でも、花咲君は初めての人は姫城さんがいい。
でも姫城さんは、鳥かごに入れてペアリングを促すような事は許せん!
みたいな感じでにっちもさっちも行かない状態。
どうするんだこれ。


あと新世代の栖月君が凄いこと言ってたね。
昭和末期の時代の料理を資料を元に"復元"
継承とかじゃなく復元ですよ!
つまり一度、日本の料理は消滅してるん?
前々から薄々、日本は相当ヤヴァいとは思ってたけど
そうとう廃退してるんだな・・・。
サクラサクラ、失われた日本文化
でも、食べていた料理ってフレンチっぽかったけどw
平皿に盛りつけた煮こごりとかなのかな??



まだ退廃してなければ
いちいち鳥かご作ってペアリングとか呑気な事せんでも
試験官でバンバン子供を作ったりした方が手っ取り早いし
もう、日本人として最後のペアなのかもしれない花咲君と姫城さんは?

日本規模で日本がヤバイ!
でも、若者の恋愛の方がヤヴァい!!
2014/04/21(月)
サクラサクラ 4 (少年チャンピオン・コミックス)

もりしげ「サクラサクラ」4巻のストーリー


引き続き海水浴旅行中。
コレットさんの監視の目をかい潜り
フェンスを飛び越え敷地外に脱出!!
そこで花坂君、姫城さんが見た日本の現状は・・。
日本語の看板など一つもなく、外国語の看板が溢れ
本当に日本なのかと疑うような現状だった。

言葉で知っていた現実を実際に見てしまった花坂君は
この国の余裕の無さに、姫城さんに子作りを持ちかける。
姫城さんは同意するものの、子供を作ると言う事は
この学園を作った、この日本を駄目にした御老人共の思う通りになる
事を意味し悔し涙を流した。
そんな姫城さんの涙を見て、花坂君は
姫城さんの気持ちよりも、国・御老人・自分の立場を優先して
考えてしまった事を反省。
姫城さんに花坂君が迫った事にコレットさんは嫉妬の炎を燃え上がらせる。

コレットさんに内緒で、敷地外に出てしまった事を攻められ
花坂君はコレットさんと1日デートをすることに
姫城さんと敷島さんは、二人の後を付け狙いヤキモキするが
コレットの純粋な心に、自分のしてることは無粋だと今日だけは見逃すことにした。
サクラサクラ、女子3人娘と疎外される花坂
花坂君の誕生日に、誰が手作りのプレゼントで花坂君を
喜ばせる事が出来るのか競争することになった女子三名。
花坂君放ったらかしで始まったプレゼント作成は
姫城さん裸に剥いてリボンでデコレーションしてプレゼントした敷島さんの勝利と思いきや
姫城さんが不意打ちのキスで逆転勝利!
コレットさん、敷島さんに次ぐ3番目のキスだけど・・。

学園生活と言えば部活動!
4人で部活動をすることになったが
女体研究会、お料理部、武道、色々と案が出るが消えて
最終的には部活動研究会!w


もりしげ「サクラサクラ」4巻の感想


今回気になった話は、
最後のブカツドウ!の話で、敷島さんがコレットさんに投げられてって所で
姫城さんが武道とかは危険だからと言う理由で何もさせて貰えなかった。
↑ここまでは解る。
その後に、茶道とか華道も教えて貰えなかったと言っている場面。
サラッと流されてるけど、これって本当は危険だからとかじゃなく
教えられる人が居ないヒドに日本が衰退してる表れなのかもしれないって不安がよぎる。
新世代に経済の立て直しを手伝ってもらってるとかも昔に言われてたな~。
サクラサクラ、武道を伝授するコレット
そこまでこの国の現状が酷かったら花坂君と姫城さんが子供を作った所で
焼け石に水だと思うし、もっと効率的に体液を採取して
人口受精させたほうが手っ取り早いのになぜソレをしないのか?
花坂君世代の後からは徐々に人口が戻ったと言われてるけどそれも嘘なのか?
自由恋愛で子供を作る事に意味があるのか?
それとも、トキみたいにもうすでに色々と手遅れなのかな。

花坂君と姫城さんが子供を作ると御老人に屈した事になるのとか言ってて
主人公とヒロインが結ばれると詰みじゃねーか!と思ったけど
自由恋愛で結ばれるには姫城さん的にはOKなのかな?
道具として扱われるのは嫌で、人間として求められるのが良いのかな?


ここまで書くと凄いくらい漫画に見えるけど
内容は明るいハーレム物で、
花坂君と姫城さんの初々しいツンデレコント。
敷島さんのボケ。
でも明るい、その大部分は当て馬お嬢様コレットさんの性格だよな!
お金持ちで積極的アピールで、編み物も得意!
ぜひお嫁さんにしたい候補ナンバーワンだね。
っと褒めてみた。表紙だしね。
サクラサクラ、雌豚コレットさん


敷島さんが色々と悩んでたみたいだけど
意外と普通の女の子だと気づいて良かった。
喋りも多くなってきたし、後は花坂君へのアピールを増やせば
姫城さんに対抗するイイ対抗馬ができるで!
2013/11/18(月)

サクラサクラ 3 (少年チャンピオン・コミックス)サクラサクラ 3 (少年チャンピオン・コミックス)
(2013/11/08)
もりしげ

商品詳細を見る

もりしげ「サクラサクラ」3巻のストーリー


極限まで少子化が進んだ世界で
最後の世代と言われた少年少女の物語。

花坂春と敷島桜花とのイチャコラ(実は新世代によるイタズラだった)
を見た姫城桜子は、あの光景が頭から離れずにヤキモキ。
そこで、頼れるロリババア橘先生に相談したところ
良き時代だった頃の王道デート・ドライブに皆で行き
混浴に入り、裸の付き合いで真正面から話した二人は心と身もグッと近寄り
良い感じになったが、橘先生特製の性の付く弁当の食べ過ぎにより
花坂君が興奮し過ぎて鼻血ブー・・。


そんな中、学園に転校してきた
金髪美少女・セリシール・ハナミズキ・コレット。
彼女は、同じ日本人同士の花坂と姫城の交配計画が失敗した時に
花坂君のパートナー候補となる予定の女の子。
サクラサクラ、コレットさん

コレットさんは花坂君の好きな昭和文化を熟知しており
花坂君に対し積極的にアピールで、花坂君の初キッスゲット!
姫城さんはそれが気に食わないが
自分が花坂君にとって特別な存在だったと思い込んでたことを反省。

しかし、余りに積極的なアピールをしているコレットさんを不信に思い
姫城さんは率直に真意を問いただすが
逆にコレットさんから、この学園の目的を知って自分の意志でココに残っているが
姫城さんの意志は何処に?
と問われ答えに詰まる姫城であった。


そして世界有数の企業のご令嬢であるコレットさんの力で
海水浴に来てはしゃぐ一同だったが敷島さんは何時もの様子とは違った。
新世代達は、敷島さんと繋がっている事により敷島さんの心身に
負担が掛かっている事に気付き新世代との繋がりを切断したのだった。
それにより、繋がりを絶たれた敷島さんは
初めて自分が一人になり混乱してしまい海で溺れてしまう。
花坂君により助けだされた敷島さんは人工呼吸により復活。

花坂君とキスしてないのは、姫城さんだけになり!
ピーンチ!


もりしげ「サクラサクラ」3巻の感想


表紙がコレットさんだったら試合が決まっていた・・。
そんなステキなコレットさんが見られるのは3巻から!
サクラサクラ、橘先生の恋愛相談

姫城さんがロリババア先生に相談を持ちかける姿が可愛かった
というか、先生としてチャント認めていた事がツンデレだな~って思ったw
しかし先生として信頼して相談した結果が
ドライブからの混浴露天風呂って・・・w
見れる方はグッジョブだけど、女の子の姫城さんは許せないだろw
相談内容は、花坂君を意識してしまってマトモに喋れないって相談なのにw
いきなり裸になって喋ろってw
そして花坂君が勇気を持って話しかけようとしたら姫城さんが湯だってしまった。
その後も、二人でキスする寸前で鼻血ブー。
どうして二人は良い所ですれ違うのかw
サクラサクラ、コレットさん入学。
そんな事してる間に、超正統派ヒロインのコレットさん登場!!!
これは一撃で試合を決めるエースストライカーですわ。
姫城さんのライバルとしては敷島さんは少し違ったからね。
敷島さんは二人の関係を見守る聖母?みたいだったから
コレットさんの登場は脅威だよね。
幼いころから、花坂君のパートナーに選ばれたと知ってて
少し日本人の血が混じってて運命を感じて
花坂君に気に入られようと英才教育をしてきてるからね。
同じ国に生まれたってだけでタカビーだった姫城さんが焦り始めるのも無理は無い。
煮え切らない態度の二人がこれでファイヤーしてくれると良いんだけどね。

とか思ってたら敷島さんが新世代達との繋がりを切断で
ひとりきりになってしまった!!
サクラサクラ、新世代たちと敷島さん
これで、敷島さんも花坂君のパートナー候補になった感じ。
まだ感情が出てきてない敷島さんだけど
お世話したくなっちゃう感じが良いよね。
もっとご飯を作って食べさせてあげたい感じw

姫城さんは、海水浴でも直ぐに水着の上からTシャツ着ちゃうし
もっと素直になってだね~。
ツンデレだから、仕方がないよね・・。
とか言ってる間に、コレットさん・敷島さんは花坂君とのキスを済ませてしまった!
早くデレないから~~~~。

それにしても、花坂君のパートナー候補って沢山いるのかな?
3人は同級生っぽい娘達だったから
年下とか年上系のパートナー候補とかって居ないのかな?


姫城さん大ピンチで幕を閉じた3巻。
混浴露天風呂とか海水浴とか有ってサービス回で良かったw
露天風呂とか水着を見たかったら本を買ってね!!!

/次のページへ移動する

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ