2014年07月

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2014/07/29(火)

別冊 少年チャンピオン 2014年 08月号 [雑誌]別冊 少年チャンピオン 2014年 08月号 [雑誌]
(2014/07/11)
不明

商品詳細を見る

別冊少年チャンピオン 2014.8月の感想


魔法少女・オブ・ジ・エンド - 佐藤健太郎
仲間になった魔法少女たちの力を見てみたいな。
それとムチ子ちゃんと警察官が良い感じじゃ~ん。
としまババァは割って入るのむりでしょー。

みつどもえ - 桜井のりお
矢部っち・・・・ズボンとパンツ脱がされてるのに気づかないとかハナマルキ・・。
脂肪多可で水に浮くみつば。浮いて待て!

ダーウィンズゲーム - FLIPFLOPs
ボキってオカッパちゃんが折られた時。
服に腕を突っ込まれてエロい事されてるのかと思ったw
その後、エロいことされたら神だったけど
そこは主人公の特権だよね!

クローズZEROⅡ 鈴蘭×鳳仙 - 平川哲弘・高橋ヒロシ・武藤将吾・水島力也
喧嘩のきっかけを付くった滝谷に人を集めてる時に
反対はの総本山の芹沢が単独で動く。

サンセットローズ - 米原秀幸
もう少しでサンの秘密が解るんだが
最後まで勿体つけるねw
ナイトとか他には何が居るんだろう?

セトウツミ - 此元和津也
ブサイク可愛いい。ぎりぎりのラインやなw
内海くんがハツ美の事が隙なら完璧やん!

REBOOT - 根立飛鳥
美しいサッカー。
勝つサッカーこそが美しい。
高校サッカーで相手の解析よりも
自分たちのサッカーとか言ってんのか。

スピーシーズドメイン - 野呂俊介
羽井さんの羽に包まれたい。
風を操りたいエルフはいるけど
羽井さんは飛べるのその羽根で?

やさい学園 - 前原三十日
なんで野菜学園は2重人格な野菜が多いんだよw
みんな腹に毒を隠し過ぎだよ。
卒業した金糸瓜さんは素直な性格だったのにさ。

少年Y - ハジメ・とうじたつや
ジェンガを普通のルールで倒させるじゃなく
相手に当たることで倒させる・・。
格闘ゲームしてると負けそうになると物理攻撃して来る奴居たよね。

眠らないでタエちゃん - 中村ゆきひろ
タエちゃんが眠くならずに他が寝るパターン。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話外伝 - 車田正美・手代木史織
アスプロスがちゃんと仕事してるけど
やっつけ仕事なのがあれっすね。
声の出ない女の子にドキッ!
怪我したり病気の女の子フェチ?

こんかつちゅう - ひらいたけし
お嫁さん・・。
せいだいな夢と笑えるのも女子高生だからさ。
三十路先生みたいになると・・・・。
結婚した同僚がブサイクと結婚したら笑顔!
それだから結婚できないんや。

9デイズワンダー - 福井瞬・オオノヨウ
イザナミが月から出てきて最終決戦!
ソウスケと同じ仲間の音楽野郎どもが出てないけど。

バキどもえ - さいとうなおき
千春と烈海王の試合は楽しそうな予感がする。

サクラサクラ - もりしげ
下着姿で家に居る。隣に美少女!でも童貞だから近づけないよ!
先生に相談するのはいいけど、エロ本もらうのも良いけど
何で何で猫耳とかウサ耳のエロ本なの?wケモナーw
姫城さんはタンスの中から見た!
二人してケモナーに目覚めたらどうするんよ!

救急・当直で必ず役立つ! 骨折の画像診断 改訂版〜全身の骨折分類のシェーマと症例写真でわかる読影のポイント救急・当直で必ず役立つ! 骨折の画像診断 改訂版〜全身の骨折分類のシェーマと症例写真でわかる読影のポイント
(2014/04/16)
福田 国彦、 他

商品詳細を見る


漫画家志望遊戯~別チャン式漫画家養成講座~ - 吉沢緑時
ベタ塗りとホワイト。
難しそうな技術っですな。
カラーとかはどうするんだろう。

バンビーナ - 山口ユタカ
かわいいは正義。
だけど目が赤いだけで差別されるのはダメだなこの国。
女だぜヒャッヤーにならないのは北斗の拳とは違うのか。

別冊 木曜日のフルット - 石黒正数
パンツは猫が履くために穴が開いていたんだよ!!

関連記事
2014/07/27(日)

週刊少年チャンピオン2014年34号の感想


錻力のアーチスト - 細川雅巳
にやぁらー!がウケまくってついに巻頭カラーw
先週まで後ろの方だったんだぞ。凄いぞにやぁらー!
蛮堂が凄すぎてwデートしてくれるって行ってる桃ちゃんすら振り切り。
どうなるんだろうこの野球漫画。
主人公チームが完全に食われてる。

弱虫ペダル - 渡辺航
去年には無い展開。
そして未だに沈黙の御堂筋。

毎度!浦安鉄筋家族 - 浜岡賢次
工事の人形は悪くないのに
粉砕されたw
人形を人形と認識しない浦安住民。

刃牙道 - 板垣恵介
勇次郎も優しくなったな。
昔はケリで両足を折ったりしてたのに
貼りてで気絶させただけとは。

極悪バンビーナ! - 中島こうき
1ページ目から、ニーナが八頭身で出てきてウケたw
いやいや、もっと5頭身くらいだと思ってたYO
命を狙う相手が出てきたけど
全然ギャグしてなかった。

実は私は - 増田英二
三十路先生・・・。
メイド喫茶で女子力アップとか間違ってるよw
もっとヤンキー系を目指したほうが良いって。
そして誰も知らない土地に行ってひっそりと中居とかして
出会いを待つのです。

ギャングロード - Applibot/桑原真也/ニシカワエイト
展開早い!
あと2話くらいで終わるんじゃないか?w
ラリアットで首の骨が折れた感じだけど平気系なんか。

ハリガネサービス - 荒達哉
キャラ立ちする前に1年がバラバラになったから
この人もエリートの人だったか忘れた。
エリートが強すぎるからもっと2・3年が頑張れ。

黒虎 - 鈴木快
簡単に侵入される忍術家。
これ忍びの頭領が殺されて
忍者馬鹿と二人で旅って展開かな~?
女の子が欲しい。

侵略!イカ娘 - 安部真弘
早苗のカチューシャw
カチューシャで認識される早苗。
ヘアピンみたいなものだな。
栄子や千鶴が何で認識されているのかkになる。

クローバー - 平川哲弘
午前に決勝を戦って
午後に王者戦。
この王者絶対ゆうりルール。
守られたルールで勝って不良立ちの指示を集められるのかっていう。

ドカベン ドリームトーナメント編 - 水島新司
そろそろ、ドキドキ展開が有ってもいいと思う。

囚人リク - 瀬口忍
みんな死にそうな
死にフラグを構築しまくりっすね。
主人公以外はみんな死んでもオカシクナイカモ。

ANGEL VOICE - 小谷野考雄
そろそろヒサシが活躍してもいいんじゃないですか?
4人の内。左下の奴は外す顔だろ、いままで活躍してないし。

バチバチBURST - 佐藤タカヒロ
やっと終った。
戦ってる数秒の間に性格が変わってしまったなw
常松とか、逃げ出した弟弟子とか
何処行ってしまったんだw

最強少女さゆり - 福田やすひろ
この宇宙人が絡むとイマイチ。
もう一捻り欲しいな、この小さい宇宙人には。

ウチコミ! - 村岡ユウ
主人公が最初だとこの後の展開が難しいな。
リードしたから初めて逃げ切りを意識したのか?

ペーパーブレイバー - 藤近小梅
八兵衛だまされちゃだめだよ!
なにも進展してないよ!!

思春鬼のふたり - 反転邪郎
悪人を始末するってストーリーがどっかに入ってしまった。
推理モノだよ

いきいきごんぼZ - 陸井栄史
美術部に生きる希望を持てばいいと思うよ火星は。
美術部員は感覚くるってて良い子ばかりだよ。

名探偵マーニー - 木々津克久
ひっぱったけど夜刀の話が簡単に終わった。
推理というより
相手をはめただけだった。
鴻上が全て仕組んだ罠だったようなきもする。

木曜日のフルット - 石黒正数
熱い怪談話。
カッパの子は怪談話に出てこないんかw

週刊少年チャンピオン-カテゴリ
関連記事
2014/07/22(火)

週刊少年チャンピオン2014年33号の感想


ギャングロード - Applibot/桑原真也/ニシカワエイト
実際の地名をだす不良漫画は糞ですね。
地名を出すなら作者の故郷を不良どもの住まう街とかにしてください。

侵略!イカ娘 - 安部真弘
渚が教育すればイカ娘は素晴らしい侵略者になるよ。
イカ娘のお陰で渚がクラスに馴染んでよかった。

刃牙道 - 板垣恵介
カタナを作る技術は脈々と受け継がれているハズなのに
現代のカタナはカタナじゃない言いおったw
昔のカタナはどんだけ強いんだw
と言いたいけど素振りで折れるカタナはダメだと思う。

弱虫ペダル - 渡辺航
鏑木くんは、銅橋の噛ませ犬だった。
去年は、ファーストリザルト関係なく
御堂筋が1日目を優勝したけどなw

毎度!浦安鉄筋家族 - 浜岡賢次
話が色々な所で進んでいて
浦安らしくない物語で良く分からなかった。

実は私は - 増田英二
白神とアナザルのキスを知ったみかんさん。
みかんが強引にキスすればすべてチャラ!
強引に寝こみを襲うとか。

ハリガネサービス - 荒達哉
超天才の1年ども。
もうインターハイでてトーナメントしようぜ!
そして1年目でインターハイ優勝だよ。
弱虫ペダルでもしたから無理じゃないよ。

極悪バンビーナ! - 中島こうき
完全に赤城さんに食われてるよなニーナちゃん。
赤城さんはしばらくの間は封印した方がいい。

セトウツミ - 此本和津也
友人を売る発言をして何がしたいのか解らないっす。

囚人リク - 瀬口忍
寿司巨人と片目椿の過去回想。
死ぬのかな二人共。

黒虎 - 鈴木快
展開が遅いかな。
牢屋に入れる所はカットして戦闘初めて良かっただろ。

バチバチBURST - 佐藤タカヒロ
両人ともに顔面から血だらけ。
でもそのまま再試合なのか?
止血とかしないのか?

ドカベン ドリームトーナメント編 - 水島新司
隠し球の解説ありがとう。
トーナメントで相手のピッチャーが良いと
岩鬼のストライクゾーン打てない病が全然だめだな。

最強少女さゆり - 福田やすひろ
バニーねーちゃん薬飲んでるのか。
さいきんは、さゆりちゃんが暴力を出さなくて良くなってる。
タイトルクラッシャーだけどw

ウチコミ! - 村岡ユウ
サクサクっと勝ち上がりつつ
3年は最後の試合だとわからせて
変なライバルとの対戦から!
主人公と当たるっぽいけど、いきなりメイン戦か?

ペーパーブレイバー - 藤近小梅
村人と白魔道士。
だけど側に居たのは盗賊・八兵衛!
盗賊なのに心を盗まれた八兵衛は真正面から
勇者に挑む!
告白シーンだけど、勇者と言う名の村人は勇気が無いからな・・。
ここで勇気を出すとレベルあがるのかな。

ANGEL VOICE - 小谷野考雄
同じ方向に飛んでるから止められなくても凄いとよいしょされるヒサシ。
だけど入れられてるしな。
全員いれて最後で決まると見た。

錻力のアーチスト - 細川雅巳
ピンチが広がるににゃあらー!
蛮堂は厳しいバッターだよ。
でもココで2ランホームラン打たれれば
主人公の打席の重要性が増すよ。

いきいきごんぼZ - 陸井栄史
水着で潮干狩りなんてイベント俺には無かった。
プールの授業じたいが1回あったぐらいだよ。

名探偵マーニー - 木々津克久
夜刀さんを捕まえる為の探偵力だ!
すべて夜刀さんの仕組んだ罠だったりしてな。

木曜日のフルット - 石黒正数
アイドルの私生活なんてみるもんじゃ~ないよw


週刊少年チャンピオン-カテゴリ
関連記事
2014/07/14(月)

天皇杯、東京ヴェルディ VSギラヴァンツ北九州。味の素フィールド西が丘


2014年7月13日
日曜日18時キックオフ
曇りで、風が強かった。
DSC_0408.jpg

前半は、可成り強く吹く風の風下でした。
ヴェルディはミドルやDF裏への飛び出して攻撃をしかけていましたが
全てGK大谷選手がセーブ!
一対一も2回セーブ(2回ともオフサイドだったけどw)
オフサイドでも気を抜かずにセーブする感じが良いね。
ギラヴァンツ北九州、ウォームアップ
攻撃はパスでゴールまで迫るが中々シュートを打てずと思ったら
原一樹選手がゴール!
相手の跳ね返り?時間差みたいな感じで
かなり角度のあるところからシュート。
遠くのゴールだからよく見えなかったす。


後半は、こちらの突破も多かったけど
ヴェルディのカウンター攻撃が凄かった。
其の度に、GK大谷がファインセーブでポンポン弾き返していた。
失点はコーナーからの失点だった。

其の直後に、交代で入った渡から原一樹へのスルーパス。
冷静に原一樹がループを決めてゴール。

その後は、星原選手が二枚目のイエローで退場。
下村、宮本という守備的な人を続けて投入して終了。
ギラヴァンツ北九州、西が丘で勝利



いつもの、何だかわからないけど兎に角
勝ったので強かったです!!!!!!!

スカパー解説の桑原裕義さんもよく分からないとぶん投げた何故か勝つギラヴァンツ!
私は、"インザーギの勝利"と名づけましたw

インザーギ:
イタリアのFW
なんでか知らんが、超どフリーでボールを受けてゴールに突っ込む。
たまたま居ただけだろ!と言われ続け300ゴール。
たまたまが続きすぎて必然だ!とかなんとか。
今度、ACミランの監督するらしい。
関連記事
2014/07/14(月)
ばくおん!! 4 (ヤングチャンピオン烈コミックス)

おりもとみまな「ばくおん!!」37話のストーリー


ヨシムラカタナ1135Rの父親と一緒にツーリングに来た鈴乃木凛&カタナ400cc。
父親の身勝手な振る舞いにプンプンしていた所に
中型カタナを憎む大型カタナ軍団と再び遭遇してしまう。
しかし、今日はカタナの中の頂点である1135Rを所持する父親と一緒と
高をくくっていたら・・・・。

まさかの父親の裏切りw
昔に400ccに乗っていた事を隠し
自分で1135Rの応募作文を書いたことにして
さらに大型カタナチームで大きな顔をして
さらには、400ccカタナを乗る娘を知らない子wと言う始末!w

そんななか開かれる、カタナ遅乗り大会!!!!
大型カタナ筆頭野口と鈴乃木父の戦いw

父親にまさかの裏切り行為をされ意気消沈する鈴乃木だったが
実は大型チーム内でもレアカタナを持っている事を自慢しすぎて
陰口を叩かれている事を知った鈴乃木は
ひどい仕打ちをした父親を応援!!!!

裏切った娘からの突然の応援にビックリした鈴乃木父は
遅乗りのまま、立ちごけ・・・。

大型カタナグループに鈴乃木凛のことを嘘ついた事により
鈴乃木父は信頼を失い、レアカタナは傷つき全てを失ってしまった・・
が、鈴乃木凛は初めてのタンデムシートに父を誘って二人乗りで帰宅。
ばくおん!、鈴乃木の初めての人!
その日、鈴乃木父はなんでカタナ400ccを嫌っていたのか思い出せなかった。



おりもとみまな「ばくおん!!」37話の感想


おまけ四コマ漫画に千雨ちゃんの全身像が出てるけど
5等身で、胴長ですわwコレは足が短い!しょこたんかよ!!!!!

前々からカタナを自慢しすぎ!だと思ってた鈴乃木父親が
大失敗してそこから娘との絆を取り戻すまでが
今までの、ばくおん!と違って綺麗になったよね。
何だかんだ言っても鈴乃木はパパが大好きなんだとも思ったw

レアカタナを立ちごけでぶっ壊すところも良かった。
せいだいに電柱にぶつかって壊すよりも
一番バイク乗りで情けない壊しかただったから
余計に惨めで、大型カタナチームにも捨てられる演出。
そこから鈴乃木凛の、パパが初めて(タンデムシートに)の人!発言!
良いね!
娘じゃなければ恋人フラグが立ってたよ!
でも娘じゃなければ、裏切ったパパを応援しなかったけどなっ!

鈴乃木父が、400ccを嫌っていたのは
大型カタナへの卑屈な心で
レアカタナをゲット認めに虐げる方へ転身してしまったんだろう。
だが、レアカタナよりも400ccカタナに乗っていた時の方が
楽しい思い出が沢山詰まっていた。

つまりバイクは楽しい思い出が詰まっているバイクの方が価値が高いんだよ!
ボッチバイカー残念!

熟年おじさんの一人旅
関連記事
2014/07/14(月)

週刊少年チャンピオン2014年32号の感想


実は私は - 増田英二
ラッキーキスから
自分の気持ちに正直になった吸血鬼。
これは、主人公が二人と付き合えば良いんだよ。
吸血鬼と宇宙人となら法律違反じゃないだろ。

弱虫ペダル - 渡辺航
鏑木くんのギアが入ったー!
これで勝つるよ
まあ負けてもスプリンターじゃないって逃げ道があるし。
銅橋君は、アブが自信を持って送り出したのに散々だな。

刃牙道 - 板垣恵介
イメージだけ飛ばして人を切る宮本武蔵!
カマキリは自分の妄想だけだったけど
今度は精神を飛ばす事が出来る達人。

毎度!浦安鉄筋家族 - 浜岡賢次
ランドセルを背負ったままプールに入るな!
体操してから入ろう。

極悪バンビーナ! - 中島こうき
主人公が馬鹿過ぎてしょうもなー。
警視総監の娘は、もっと相手に逆上されないようにしないと死ぬぞ。

ハリガネサービス - 荒達哉
ジャンプは怖くて出来ないけど
壁にぶつかるようなプレーは出来るのか。
難儀なもんだな。

セトウツミ - 此本和津也
警察に誤認逮捕された瀬戸!
まあ、見るから怪しいしね。

ドカベン ドリームトーナメント編 - 水島新司
殿馬と猿の隠し球!
いつ殿馬が猿に渡したのかが分からなかった。

囚人リク - 瀬口忍
ヘリポートのロックを攻略!
脱獄当日。
本当に脱獄できるのか。誰かが死ぬのか。
脱獄したあとはどうするのか!!
謎。全て謎!

侵略!イカ娘 - 安部真弘
千鶴の水着回。
最強だな。
水着の上から腹筋が割れてるのが解る!
生まれながらの強者だ。

バチバチBURST - 佐藤タカヒロ
王虎さんが改心。
真剣勝負の先に、純粋に相撲を楽しむ状態へ。
鯉太郎の方は親以外にも応援してる人が居ることに気づいた。

黒虎 - 鈴木快
天才忍者。
犬は炎の拳使い。全然、犬っぽくないよね。
もっと犬耳の女の子とかでさ
(^ω^)ペロペロ舐めてくるとか犬っぽい方が。

名探偵マーニー - 木々津克久
学園祭の恐怖の館を心理テストに使うって凄いトリック。
面白そうで実現したらよさ気。

ANGEL VOICE - 小谷野考雄
ゴザル決めたか・・・。
乾のPKを外して絶対絶命で緊張してる二人目の脇坂へって感じかね。

最強少女さゆり - 福田やすひろ
うさぎだからヤッパリ、尻尾が有るのか。
うさぎの2面性を知ったワンコ。
俺なら犬の姿になって一緒に風呂にはいるよ。

クローバー - 平川哲弘
優勝してさらに、王者との対戦って
圧倒的な王者優遇処置。

ウチコミ! - 村岡ユウ
サクサクって勝ち進む主人公チーム。
とっとと、華麗な人と戦いたい。
もっと強い奴は何処だ!

錻力のアーチスト - 細川雅巳
桃ちゃんさん所構わず怒鳴り散らし杉や!
ムチばかりじゃなく飴をくださいよ。
パンチラくらいして下さい。

狂気水路 - 猫黒ノミコ
可愛いし、不思議なストーリーで
徐々に狂気が増していく所が素晴らしいよ。

いきいきごんぼZ - 陸井栄史
トイレにこもってる時の、ノックはどのくらいで出たらいいのか迷うよね。
うんこ漏らして、出て行ったら八つ裂きにされそうだし。
早めに出たほうがいいのかな?w

ペーパーブレイバー - 藤近小梅
聖女!って女性限定か!
と思いきや武道家のお兄ちゃんだったりしてなw

思春鬼のふたり - 反転邪郎
登場人物が多すぎて誰が死んでるのか生きてるのかも解らないくらい混乱してる。

木曜日のフルット - 石黒正数
悪い言葉を言って励まそうとした・・・って受け取り側の問題だよな。


週刊少年チャンピオン-カテゴリ
関連記事

/次のページへ移動する

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ