2016年02月

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2016/02/12(金)
Amazonで凄い爆安の時に買いました。

【合本版】新装版フォーチュン・クエスト 全9冊収録<新装版フォーチュン・クエスト> (電撃文庫)


高校生くらいに読んでた時は面白い!!!
と思ったんですけど

おっさんになってから読むと
パステルはクズですね~!w

何も出来ないくせにモンスター辞典をめくるのが遅いキットンを叩いたり
モンスターに襲われると震えてパーティの足を引っ張るし
モンスターが出る洞窟で隠れてるのに大声上げて驚いたり
お金は私が管理する!と言ってスられたり、騙し取られたり
トラップに鍛えるように怒られても知らんぷり
で、
直ぐに忘れて、切り替えの早いのが私のいい所~♪
とか言ってるのw

冒険者に憧れてなったけど
憧れてるだけで、鍛えようとしないし、準備しないし、度胸も、覚悟もない
夢遊病のよう。

まえ、もしかしてまだ、自分が死なないとでも思ってるんじゃないかね?

冒険者というか、パーティの取材をしているアホで夢見がちな従軍記者みたいだ。

一応、主人公なのだから
勇気を出して頑張ってみるとか、失敗してもチャレンジするとか
あるじゃん?
こいつ全然、ないのよそういうのが。


クレイ:
真面目過ぎてつまらんな。
馬鹿じゃ聖騎士とかむりじゃろ。

トラップ:
現実主義で、パステルを叱って逆ギレされてて可哀想。
行き当たりばったりな作戦とかだけど他に頼れる奴がいないしな。

ノル:
喋らないが良い奴。
もっと、鳥と喋れる特技を使ってパーティを助けろ。

キットン:
要領が悪くて、皆にボコボコにされてるけど
現実にも、居るよね。
こんな感じの人。

ルーミィ:
やればできる子だけど
パステルに甘やかされすぎてる。
クレイが特訓したら、メモ無しで魔法が使えるようになった。

シロ:
天才ホワイトドラゴン
炎・光のブレスはもっと効果的に使うべきだと思う。
大きくなる特技も、
万能薬の血も
全然活躍しないっす。


新フォーチュン・クエストII (6) シロちゃんと古のモンスター (電撃文庫)
関連記事

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ