週刊少年チャンピオン2014年49号、刃牙道は独歩戦か?

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2014/11/09(日)

週刊少年チャンピオン2014年49号の感想


毎度!浦安鉄筋家族 - 浜岡賢次
幽霊の女の子は、怒ると実態に触れられる事が発覚した。
これで不倫が進むね大鉄。

弱虫ペダル - 渡辺航
本気で走らないともったいない!とギアを上げても
凡人手嶋に後ろを追撃される天才(笑)真波山岳君。
チェーンが軋んでるのは手嶋?山岳?
手嶋のチェーンが切れたら負けた言い訳になる
山岳のチェーンが切れたらざまー!ってなる。

刃牙道 - 板垣恵介
まー刃牙が歯がたたないから
独歩なんて飯前で片付くよね・・。

ギャングロード - Applibot/桑原真也/ニシカワエイト
準決勝を戦ってるはずなのに
聞いたことがないチームが出てきて
トーナメントに出てないギャングカリスマが出てきたぞw
なんでおめートーナメントに出てないんだ?

極悪バンビーナ! - 中島こうき
赤城さんとネローニの友情物語だったが
ネローニが男の為に裏切った!

囚人リク - 瀬口忍
妹に会えるとおもいっきりフラグを立ててた椿が死んだ。
てか、非常階段で椿をおんぶしてるけど
その非常階段に看守が武器をもって近づいてくるから早く登れ!

実は私は - 増田英二
付き合い始めた二人だけど何をすれば良いの分からない
童貞・処女カップルで
それを茶化す校長と、三十路彼氏なし先生。
少年誌なのにヤッちゃうのかな?

侵略!イカ娘 - 安部真弘
南風のおっちゃんの海岸は規制だらけになってしまったか・・。
てかイカ娘って鎌倉の海岸なんだね。
茅ヶ崎だと思ってた。

クローバー - 平川哲弘
キラさんは、負け役なの?可哀想。
しかし春木くんは、強いけど助っ人ホモの愛人なん?

ハリガネサービス - 荒達哉
負けてボロボロなのに、監督な動かずに指示もださずお荷物。

辻浦さんとチュパカブラ - 櫻井あつひと
擬似恋人がやっと落ち着いた感じ。
チュパカブラとか不良との対決を増やしていって欲しい。

黒虎 - 鈴木快
主人公そっちのけ。どこいったんだ。
幼馴染の女の子が戦ってるのに。

ドカベン ドリームトーナメント編 - 水島新司
SoftBankとジャイアンツの戦い。
作者はSoftBankのファンじゃなかったけ?

行徳の漫画家とイトの日記 - 沼田純
沼田純では絵にならないので
かってに妹の職場にいくイトちゃん。

錻力のアーチスト - 細川雅巳
やっぱりホームランバッターはこうじゃなきゃ。
蛮堂じゃなければ敬遠で逃げるのも有りな気がするけどな。

テツネコ - 栗元健太郎
主人公が復讐相手を倒さなかったのは予定通りだけど
猫の復讐は止まらなさそう。
脅した相手に、犬神みたいなのが取り付いてバトルとかの展開かな。

ウチコミ! - 村岡ユウ
主人公チームが勝つとカッコイイかもしれないけど
世界を目指す紅林君が勝つのがスッキリするような。

チカカラチカ - 天山まや
恐怖映画みたら体が入れ替わった!
映画を見る見ないの罵り合いが面白かったけど
入れ替わった後のアホこめは面白くなかったな。

最強少女さゆり - 福田やすひろ
ほのぼの展開だけど、
ちゃんと、さゆりの馬鹿力を使った良い話。

なんでやねん委員長 - 橋本健太郎
お約束つっこみ漫画。

いきいきごんぼZ - 陸井栄史
女の子との仲を冷やかされて焦る話。
だけど、今井のブラジャーをだしてテコ入れや。

木曜日のフルット - 石黒正数
闇商人の招待はまたしても、お預け。
本当は誰なんだろうね。


週刊少年チャンピオン-カテゴリ
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/1055-9f57f74f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ