サクラサクラ、6巻の感想。身持ちを固くし過ぎてもダメだよ!

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2015/02/08(日)
サクラサクラ 6 (少年チャンピオン・コミックス)

もりしげ「サクラサクラ」6巻のストーリー


橘先生の提案で今日の授業は、プールになり女子はスクール水着着用で
水着を用意できなかった花坂君はプールサイドで見学。
前回 キスをした姫城さんは花坂君の視線を意識してしまいドキドキ。
花坂君は姫城さんの水着姿にドキドキ。

ドキドキが収まらない花坂君は、
同性の唯野先生に、夜の自家発電の方法と"夜のオカズ"を貰う。

前回の事を話し合う為に花坂君の部屋に来た姫城さんだったが
花坂君の部屋にある"夜のオカズ"を見て
帰ってきた花坂君にビックリして、押入れに逃げ込んでしまう。
姫城さんが押入れに隠れていると知らない花坂君は自家発電を開始。
サクラサクラ、ひとりで自家発電の花坂君

周りに女の子が沢山いるのに自家発電している花坂君に苛立つ姫城さん。
そして押入れの熱さにまけ、自家発電中の部屋に出てしまう。

全てを見られていたことに茫然自失状態の花坂君。
そして、監視カメラでいち早く事態を確認したコレットさんからの指令により
花坂君の部屋に突入しようとする篁さん
篁さんをよく解らないけど阻止しようとする敷島さんにより。
事故が発生してしまう。
サクラサクラ、篁さんが美味しく頂きました

事故により、篁さん・男の口の中に電力を放出してしまった花坂君。
事故の原因は、姫城さんがもったいぶってるから花坂君が自家発電をしてしまったからだ
と姫城さんにトットと花坂君としてしまえと急かすコレットさん。
花坂君の方は、同姓の篁さんと謎の友情が芽生え始める。


花坂君への監視の強化をすべくコレットさんは、
自宅の空母から花坂君が住むアパートの1階に引っ越し。

まだ花坂君が男性を好む方へ進むのを懸念しているコレットさんは
姫城さん敷島さんへ、男性をメロメロにする房中術の指導を開始!
サクラサクラ、房中術の特訓
涙ぐましい努力のすえコレットさんの房中術を会得した姫城さんは
ついに花坂君への夜這いを開始する!

何時もなら素に戻って馬鹿らしくなってしまうが
今回の姫城さんの決意は揺るがずに花坂君を責め立てるが
花坂「今日の姫城さんはコレットさんみたいだね」と言われてしまい作戦中止。
コレットさんは、姫城さんを自分のコピーに仕様とした事を謝罪。
姫城さんは今まで知らなかった世界を知ることが出来たと
二人の間に謎の友情が発生w
またしても途中で放置される花坂君

花坂君達の長い夏休みが始まる。



もりしげ「サクラサクラ」6巻の感想


今回の表紙の敷島さん超可愛いよね。
御衣黄のサクラと合ってて敷島さんの秘めた明るさが出てる感じ。
作中の中では、トボけた感じであまり活躍しなかったけど
前回は花坂君と二人だけの秘密を持ったり活躍したから今回はお休みターン。

漫画の方は、
若者同士の爽やかな互いを意識してのドキドキからの
先生に借りたエロ本を使っての自家発電を姫城さんに見られた!!
までは普通の漫画だったのにww
自家発電を止めさせようと入った篁氏の口の中に!
これだけ周りに女の子がいながら初めての中出しは男性の口の中です。
すごい展開ですw
スタッフが美味しく頂いた居ました!じゃないですよ!
花坂君は大切な残り少ない天然者の日本人男性なんすよ!w

サクラサクラ、焦らしの姫城悪女伝説
それと今回の話では、
姫城さんの気持ちに変化が出てきて良かった。あんなことに成ったけど。
キスから意識が始まって自家発電の監視の時に
言ってくれれば自分が手伝うという思ってもみない自分の感情。
ああいう自分でも解らない感情の出し方・表現の仕方は良かった。
コレットさんに言われた時も、否定せずに
むしろ自分から花坂君の部屋に突撃しようとしていたし。
後半のコレットさん式房中術の時も、積極的に習おうとしてたし。
今は花坂君にメロメロだけど、自分の信念を思い出した時にどうなるのか見もの。


今回 姫城さんと同じくある意味メインだったのが口に出された篁氏。
今までは、脇役に徹していた黒子だったのに
花坂君から同い年位の同姓だと思われていたことにビックリだな。
同姓の友達としてこれからの活躍に期待?
硬すぎる花坂君へ色々な指導をしてくれると良いね。
篁さんは胸があるし、下もあるので性別がよく解らないけど?


それで、今回の重要な背景は。
女の子三人組で乳をもみ合ってる時に出ていますね。
子供を作るだけなら、パパっと試験管で大量生産した方が効率が良いのでは?
との解答に
優秀な子供を大量生産した敷島計画が世界中から糾弾されたから
敷島計画は破棄して、代わりに国連からの手厚い支援で新しいプロジェクトの為にココに居ると。

前々から出ている情報の日本人がほとんど居ないかもしれない情報とかから考えるに
もう花坂君が大量に種付けしても復活出来ないくらいに
日本人は少なくなってしまってるのかな?
うーん、この鳥かごの外の話は全然わかりませんねー。
でも若者は目の前の乳を揉むのがいいと思うよ?
JKは若い時しか触れないからね。


サクラサクラ 1 (少年チャンピオン・コミックス) サクラサクラ 2 (少年チャンピオン・コミックス) サクラサクラ 3 (少年チャンピオン・コミックス)
サクラサクラ 4 (少年チャンピオン・コミックス) サクラサクラ 5 少年チャンピオン・コミックス
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/1078-f9948c41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ