2015年最終節 ギラヴァンツ北九州 VS Vファーレン長崎。

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2015/11/24(火)

2015年最終節 ギラヴァンツ北九州 VS Vファーレン長崎


11/23(月)14:00試合会場:北九州市立本城陸上競技場
2-1
観客数 8501人

スターフライヤーの飛行機に乗って行ってきました。
ANA側の左は混んでて
スターフライヤー側の右は結構あいてた。
次からは右だなー。


観客数はJ2に入ってから過去最高。
あの糞スタジアムによく入ったものだ。
とういか、
トイレが混んでた、やっぱりダメだわ。

2013年ガンバ大阪との試合は、7,207とか入って
シャトルバスがダメダメでガンバ大阪のおねーちゃんが交通整理していたってTweetみて
こりゃダメだとか思ったけど
今回は、最終戦セレモニーがあってまあまあマトモになっていました。



黒崎駅からのシャトルバスを使っていきましたが
初めて座席が埋まってる感じで
この時点でかなりの入だなっと予感させる。
何時もならスカスカで、数人乗っただけでバスが出発で
バス会社に申し訳ない感じだったんだけどwww
ギラヴァンツ星原健太
会場の方も混んでて
何時もなら競技場内の歩道の脇に沿うように露天が並びますが
芝生のエリアに展開される感じで設置していて
大勢が来ることを予定した見事な配置でした。

ギラヴァンツ2015年最終戦Vファーレン長崎

何時もは、ファンクラブ会員に送られてくるA席無料チケットで入るが
今回は混んでるので壊滅してスカスカなC席に行きました。
最終戦セレモニーなので
まるで高さの無い席の方がいいのかなとも思って。


ぶちくらせのリーゼントの人はもちろん来ていませんでしたが
初代?ゴールリーダーの人が来ていました。
私がギラヴァンツ北九州を応援した時にはすでにアウェイには来ていませんでしたので
初めて見る感じです。
用があって来れなかった、今の選手は殆ど知らないと言っていたので
試合に来れない時、テレビとか新聞などでもチェックはしてなかったようです。

噂の北九州コール連発です。
新しいチャントは当然しらないので当然ですが。
これからはたまには、ゴール裏にくると言っていました。

色々有りましたが、1年も立てば立て直せるだろう
というのが私の感想。

ギラヴァンツ北九州、2015年最終戦

試合の方は、小松塁選手のカード累積で試合にでられない代わりにでた
渡大生選手のゴールで先制。
相変わらずチャンスを掴む男。
先発だと点を取らずに、途中出場だと点を取るスーパーサブを脱却か?

その後は、原一樹選手のフリーキックの跳ね返りを
小手川宏基選手が打ち込み2点目

その後に、長崎に1点取られるも
大島先生を入れて、逃げ切り。


最終戦セレモニーは
横手社長へのブーイングが出るかなと思ったけど
数人の人がブーイングしてた感じ。
コールリーダーさんは帰る準備してた。
これから新しいゴール裏の応援が始まるのだ。


マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/1118-42944f1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ