若狭家 秋葉原店~丼の種類が多すぎでしょ~

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2010/06/01(火)
店構えから、へぇ~丼のメニューが多いんだな。
とか思って入店。
席に着席してからメニューをみてビビったw
丼の種類だけで200種類位あるww
多すぎて何を頼んだら良いのかわかんねーよ!

って思ったけど種類が多いのは
マグロ、ねぎとろ、サーモン、イクラ、うになどの食材の掛け算ぶんだけ
丼の種類が有るだけですね。
食材×食材×食材の3色丼
食材×食材の2色丼
の2パターン。
それと、牛丼やうどんも有るらしいですw

カウンターには、
醤油、七味と
マヨネーズのチューブのアレに入ったワサビ。

若狭家 秋葉原店の感想


若狭家 秋葉原店

大阪県民に人気?らしい、
大阪丼(うに、ねぎとろ、サーモン)ご飯大盛り+あら汁


でも、注文するとき店員さんに

大阪丼下さい!って言うと

「うに、ねぎとろ、さーもん丼ですね?」

って聞き返されるから注意が必要だ!!!!!
うわ~~意味ねーw

とまあ、そんなこんなで丼が来ました。
ご飯は酢飯じゃ無くて、硬めに炊いたご飯に海苔が乗っていて
その上に丁寧に具材が並べられていました。
うには箸で持てる位のしっかりした身でした。
生臭くは無かったよ。
サーモンとネギトロも、想像の通りです。
きっと、アメ横で買ってきたんだと思うw

写真だとご飯が見えない位に具材がもられていたのに
ご飯が見え見えで残念と言ったところですね。
あら汁は、ダシが十分に出て美味しかったけど
具は、サーモンのカスみたいなのが
ちょこっと入っていたぐらいでした。

量もそこそこ値段もそこそこだけど
海鮮丼を食べたいならアリかな。

山盛山 池袋総本店~関内店に似た感じです~
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/13-f85494a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ