尖閣諸島問題で確実に中国に損害賠償を払ってもらえる方法を考えた

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2010/10/02(土)
尖閣諸島問題で確実に中国に損害賠償を払ってもらう方法を酔っ払いながら考えた!

普段は政治の事は書かないんだけど。
酔っているので。

尖閣諸島問題で確実に中国に損害賠償を払ってもらう方法



中国へのODAを1000億円計上する。っと言うかしている。
(中国へのODAの必要性への議論は置いておいて^^;)



中国へ、尖閣諸島の衝突事故の損害賠償請求や
中国が駄々をこねるから尖閣諸島周辺の採掘が滞っている事への損害賠償を請求する。



日本側の事務処理で、中国へのODAから損害賠償額を天引きする。



余りのお金を中国へODAと渡す。
そのさい、渡したODAから損害賠償額を引いていることも確認しておく。
中国がOKサインを書かなければODAも渡さない~。



もしも、
中国がOKサインを書いて受け取ってしまったら毎年、尖閣諸島問題への損害賠償額を天引きする。

って言う。



これなら中国側の対応は関係なく日本側の帳簿の付け替えのみで完了できるし。

中国側がOKサインを書いてODAを受け取れば尖閣諸島問題の損害賠償額を払った事になるし。

中国がODAの受け取りを拒否すれば、毎年中国に渡しているODAを渡さなくて済む。
1000億円浮いて隠し財産だぜー!うひょー!

中国側からレアメタルの輸出禁止をされたらODAに損害賠償額をまた上乗せとか
新たなレアメタル産地を損害賠償額で浮いたお金で探しても良いし。



ま~、ODA利権とかあるから無理だろうけどな!

日本人が行けない「日本領土」 北方領土・竹島・尖閣諸島・南鳥島・沖ノ鳥島上陸記日本人が行けない「日本領土」 北方領土・竹島・尖閣諸島・南鳥島・沖ノ鳥島上陸記
(2007/05/31)
山本 皓一

商品詳細を見る
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/162-c472ddb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ