今村陽子 Sunny(サニー) 感想

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2010/11/17(水)
前回購入した、アノニマス 少年少女の暗殺者集団の哀しき物語
が面白かったので新刊のSunnyを買ってみました。
それと、はみどる!のまりお金田先生も今村先生のsunnyを応援していたからね。
sunny (ヤングキングコミックス)sunny (ヤングキングコミックス)
(2010/10/25)
今村 陽子

商品詳細を見る

今村陽子 Sunny の感想


兄夫婦の事故死をきっかけに高校を卒業するまでの3ヶ月の間だけ
姪あきらの保護者に成ることになったハル。
18年ぶりに実家に戻ってきた、好きだった義姉を忘れたく家を出たハルに
姪のあきらは、何で保護者としてハルを指名したのかという問に対して
「ママの好きな人を、みてみたかったんだ」と言った。

あきらの友達の絹ちゃん、郁くんとの
サラリーマン1人と女子高生3人の奇妙な共同せいかつが始まる。

というストーリーです。


人のぬくもりが恋しくなる!ぽっかぽかホームコメディと単行本の帯に書いてありました。
サラリーマンと女子高生3人というシュチュエーションから
ムフフなイケナイ事を想像して読んでみたのですが
あきらちゃんとハルのトラウマの話です^^;

でも、ドロドロとしたトラウマの話をうまい具合にコメディ部分で中和していて
登場人物達も色々な事で傷つきながらも
ぽっかぽかの太陽に照らされているように前向きに生きようと伸びやかに描かれていて
キラキラ輝いています。
今村陽子-Sunny
登場人物は誰も悪気が有るわけではないのに互いを傷つけてしまって・・
絹ちゃんだって彼女がいる男の子を好きになったことに罪は無いし
ハル君が幼なじみのお姉さんを好きになったのだって悪いことではないし
あきらちゃんも字が読めない子供の時にママの日記を見つけたのも悪気があったわけじゃない
義姉がつめたい家や暴力から逃げるためにアキを意図的に好きになったのも

ハルの兄であるアキが、ハルや妻を見守っているお日様だった様に
ハルが、あきら、絹、郁を包む太陽であり、
みんなが傷つき、みんなが互いを慰めあう
当然の行為が当然のように行われる素敵な家。


特にハルの兄貴であるアキ兄ちゃんの心の広いこと広いことアマゾンよりも広いよきっとw
日記がバレて、ハルの事が好きだと書いてある日記を渡されても
それを使って交換日記を始めるとか凄まじい精神力ですよ。

それと娘のあきらちゃんの顔がコミカルになるときとかが小動物で可愛いです。
いや、絹ちゃんのホンワカした感じとか、いっくんの少年が顔だけどデレる処とかもGOODだよ!

全一巻なのが惜しいくらいの素晴らし作品です。

今村陽子「乙女×乱舞」の感想、2人でひとつ・・・の物語。

今村陽子先生のHP、国立少年
って事で、
まりお金田先生のはみどる! 2巻の感想-壁でお馴染みのカスミさんが表紙-もよろしく!!
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/224-3c784e7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ