チャンピオンREDいちご2010年20号。~もうエロ本とは呼ばせない!~

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2010/06/07(月)
チャンピオン RED (レッド) いちご 2010年 07月号 [雑誌]チャンピオン RED (レッド) いちご 2010年 07月号 [雑誌]
(2010/06/05)
不明

商品詳細を見る


遠い昔、チャンピオンREDいちごにはヤッている作品が
沢山あったけど、もうあきそら以外はチョットエッチな漫画くらいしか
無くなってきていますね。
規制の影響でしょうか。。

付録は、あきそらのアキ姉のフィギュアとゴムで出来た水着です。
フィギュアに筋は無いです。

チャンピオンREDいちご、2009年19号の感想


チャンピオンREDいちご-あきそらフィギュア

あきそら - 糸杉柾宏
好きでもない同級生に中田氏。
ヤリたいだけの高校生って意味では理解できるのだが
このソラ君はそいういう雰囲気を見せないから余計に意味がわからない。
お姉ちゃんが好きなんじゃないの???


れすきゅーMe! - 巻田佳春
シツコイ位に温泉ネタを引っ張って笑ったw
1回だと面白くないんだけど、3回も引っ張りつつ
マンネリ感を感じない展開が良かった。


ぽかぽかばんぱいあ - しまだわかば
カードゲームと、各キャラクターの特性を上手い具合に使っててGOODだった。


カガクなヤツら - 吉川英朗
牛のように絞られている描写が凄いエロチック。
今回はチョット、化学の方に描写が偏ってしまった感じがする
科学の方にもエロスが欲しかった。


みこドキッ! - 望月奈々
絵が可愛くて見やすいけど、エロ描写が弱めか。
もうチョッと、お姉ちゃんのツンデレも見たかった。


魔界天使ジブリール4 - 蒼一郎
あれ?
エッチしていなくても変身できたんだ?
日記の内容と、ストーリーが良く絡んでいて面白かった。


VITAセクスアリス - 佐藤健悦・吉野弘幸・樋口達人・駒都えーじ
主人公君は周りに流されすぎかと思ったが
奏ちゃんとの会話から自分の意志が感じられてよかった。


おとまりHONEY - みづきたけひと
チャンピオンREDいちご-おとまりHONEY
委員長の心理描写がよく書けていて良いと思う。
二人は相変わらず・・・近づかないねw
やっちまえ!と思うのは、私が汚れているからだろうな。


彼女はUXO - kashmir
股間の・・ブツは普通の人間にもつけられたのかw
それにしても、簡単にミサイルをつけられても・・・警察はいないのかー!


猫神やおよろず - FLIPFLOPs
過去編の入り方がスムーズで良かった。
この緊張感溢れる展開中に昔話をもってきたのはチョット安心する。


殺し屋ストーカー - 天瀬晴之
裸が出てこないけど、凄いエロスが感じられたし
ストーリーが解りやすくて好きっす。


純潔ツインズ - むっちりむうにい
今回は双子回だったので、
どっちがどっちなのか解らなくなってややこしかった。
髪型が逆なのね。


天使のKATTE - 水兵きき
裸の女の子に徐々に、服を着せていく過程が素晴らしいw


Piaキャロットへようこそ!!4 - 稲村竜一、宇佐美渉
北川さんが心を開いて良く描写とか良かった。
北川さんは間違ってないよ!
ゆとり教育の弊害だよ!


にゃっと! - しぐにゃん
こんぶちゃんのツンデレっぷりが久々にヒットです。


キナコもちPlus - あわ箱
展開も解りやすく、ギャグも面白い!
あわ姫さんは無表情が売りなので、お嬢様のツッコミが激しかったらもっと良かった。


さめだ小判の華麗なる生活 - さめだ小判
エロ漫画家さんは、体操服に亀甲縛りで漫画を書くとか大変だな~w
オチがイマイチ関連性が成さすぎだろう。


Eのシカク - ザンクロー
カラー表紙がくるとは思ってなかったwGOOOOODです。
ホンワカしたキャラクター達の中で、猫柳さんが光っていて良い立ち位置だと思う。
けど、何時もゴミ箱に入って可哀想w


妹になります! - EBA
妹とは何なのか?
それを考え始めると難しい。
年齢が下たなら妹なのか、
お姉ちゃんが居れば、年齢が年上でも妹だし。
これは、精神的な物だと思うんだよね。


バケカノ - 井上行広
チャンピオンREDいちご-バケカノ
マーシャがwwww死亡フラグw
最近はエロが少なめになったけど、
十分にギャグでも引っ張れる!!


とある未来の陰陽術師 - 松林悟
相変わらず容赦ない変態を出してきますねw
今回はキャラクターが多くてツッコミとボケの力関係がイマイチだった。


セーラー服と重戦車 - 野上武志
息抜き回だけれども、
各キャラクターの息抜きができて素晴らしかった。
次回への布石も端的で素晴らしいっす。


メイドいんジャパン - おりもとみまな
チャンピオンREDいちご-メイドいんジャパン

神回。

前号のアレを引っ張るかと思いきやサックリと説明したところも良かったし、
親の思い込みで、ワガママに育った子供や
メイドとは何たるかを見せた同級生メイドさん(名前忘れた)
娘を失った父親の崩れるさまも良かったし
達女さんと奥さんの会話も素晴らしかった。
一コマ一コマが歴史を紡ぎ出す傑作!
完璧なる最終回だった。
オレが、「このマンガがすごい!」審査員だったら
迫害を受けるかもしれないけど1位に選ぶね。
取り敢えず、単行本を揃えていない知人は、
私に連絡をくれれば全巻買ってあげますので連絡してください。


アンケートは、メイドいんジャパン、おとまりHONEY、バケカノ


本当はメイドいんジャパンに全て投票しても良いけど、
最終回だしね。次世代を担う漫画に投票させてもらいますよ。

以上がチャンピオンREDいちごの感想でした。

チャンピオンRED 2010年7月号~公共の場でうっかり押さないでね~
チャンピオンREDいちご2010年19号。~あきそら以外はエロ少なめ~
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/24-793a415a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ