ヨルムンガンド 6巻の感想、君を撃ち損じたからよく覚えている

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2011/01/26(水)
叩き壊す。

いいじゃないか。

感謝しろ少佐。
お前はすべてを失うことで軍人の本質を手にした。

ヨルムンガンド 6 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 6 (サンデーGXコミックス)
(2009/04/17)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る

高橋慶太郎 ヨルムンガンド6巻のストーリー


ココの元から黙って出て行ったバルメ・・自分の部隊を全滅させた男を追って・・・。
しかし、ココはバルメの行動を予想しておりヨナに後を追うように指示していた。
優秀な護衛であるバルメとヨナがいなくなったココたちに暗殺者の3人組が迫る。

バルメの部隊を全滅させたのは、アフリカでガス田を経営する陳国明で
その実態は中国の政治的影響力拡大の為の尖兵であり元軍人。
地雷を踏んでから足が悪くなり急激に老けこんだもののデスクワークで幹部への頭角を表した人物。
バルメが人生の全てを叩き壊し、ココと出会うきっかけとなった人物。
バルメの復讐の人生に決着を付ける!

バルメの復讐劇はまだ始まったばかり!

高橋慶太郎 ヨルムンガンド6巻の感想


まさかまさかの!ココが大大大好きなバルメさんがココに黙って復讐の旅に!!
そしてヒョコヒョコ付いて行ったヨナ君ww
面白半分で付いて行ったと思っていたら、バルメさんが死ぬ覚悟をしているのを見ぬいて
ココの為を思って付いてきたとか泣ける;ー;
俺もボディガードにヨナ君が一人欲しいです~。
ヨルムンガンド、SPなウゴさん
そして今回のココチームの話の起点は、車大好きウゴさんです~(表紙の人ね)。
ウゴさんは何故かドライバー役が多いと思ったら麻薬嫌いの元マフィアで
運転手として雇われたからでしたー!
しかし、銃撃戦の時はココを庇って肉壁になって銃弾から守るナイスガイです!
レームやルツが銃撃の華で、バンバン撃っていますが縁の下の力持ちって感じで
忘れちゃイケナイ重要なキャラクターですね。

しかし今回はその経歴からアキレス腱だと思われて一番最初に襲撃にあってピンチだけど
ガタイ通りのちからで敵を力任せに粉砕w
そして、ココのコメディーチックなトラップで2人目の殺し屋を打ちのめした所も
1人目との対比で面白いwww
そして、珍しく三人目を捕獲して、殺しを依頼した人を聞き出すことに成功
次の展開への布石ですかね・・。

そして、ベルメさんの復讐劇の話。
勝手に付いてきたココ君を殴ってまでも追い返そうとするバルメさんと
クールな表情と言葉で逆にバルメさんを言い包めるヨナ君、
二人の熱さと冷静さが妙に可笑しいw
大人が熱くなって子供がクールに回りをみている
それが少年兵として戦ってきた彼だからこその判断力・・。
ヨルムンガンド、バルメさんと陳
そしてヨナ君に睡眠薬を盛って一人で出て行くバルメさん!
たった一人で敵の基地に襲撃をかけてスナイパーに狙われる瞬間に
睡眠薬でヨレヨレになったヨナ君が助ける!
胸熱!
ヨナ君の援護を受けながら等々、復讐の最終局面へ!!

バルメさんはどうなっちゃうのかと最後までハラハラ展開!
バルメを殺すと誓った陳の部下カレンも出てきての最後の戦いはすごかったね!!

ヨルムンガンド 1巻の感想~武器を売る奴はこんなんだ~
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/300-85865422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ