人形町蕎麦屋、堀留屋-平打ち麺が、太い!-

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2011/02/03(木)
今週はず~っと連続で行っている蕎麦屋、堀留屋さん。
今日は空いていたので念願の平打ち麺を食べてきましたw

人形町蕎麦屋、堀留屋の平打ち麺



肉つけそば900円、チョット少なめの500グラムにしました。

午後2時過ぎぐらいに行くと大体空いている時間なので悠々到着。
肉つけ蕎麦の平打ち麺を注文。

肉つけ蕎麦ように、片手鍋でつけ汁を作ってくれます。
その中に、薄切りロース肉をポイポイと投げ入れていく店主・・?
そして、ブザーがなり麺上げ開始です!
形町蕎麦屋、堀留屋の肉つけ蕎麦
ササッと作ってでで~ンと登場ですw
普通に鶏南蛮を食べる丼にスープが入ってきます。
具材はスライス玉ねぎに、ネギと
薄切りロース豚肉が10枚位入っています!!!!!!
凄いw
丼がすべてつけ汁って大きさも凄いけど
具材も物凄いタップリ入っています!
誰にも文句を言わせないほどの肉だくさん!!!

形町蕎麦屋、堀留屋の平打ち麺
蕎麦の方は期待したとおりの、
太麺です。
細麺と違って、喉越しではなく
噛む食感を楽しむ食べ物です。
麺をカムって不思議な感じがしますがラーメンでは太麺がブームだしね。
ハムハム、ムシャムシャ。
ネギも柔らかくて美味しく、玉ねぎもスライスしているため
甘めのスープと相まって上手いな。


次は、会社の人推薦の
花巻そばを食うぞ!!

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/309-84948eea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ