ラーメン二郎 鶴見店~安定した味~

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2010/06/12(土)
土曜日、14時50分頃に突入。
最終ロットに到着です^^;

ラーメン二郎、鶴見店の感想


ラーメン二郎鶴見店小豚
小豚ラーメン。ニンニク・唐辛子です。

店の敷地内にある自動販売機で生茶を買って店に突入。
鶴見店は、シンプルにラーメン大小・豚と、ビールのみしかメニューが有りません。

鶴見店は普通のラーメン二郎と違って
量が非常に少ないです。
小ラーメンが普通のラーメン店位の量です。
大ラーメンでも、普通のラーメン店の大盛りと言う常識的な量です。

カウンターに調味料はありませんので、
唐辛子は注文するときにお願いしましょう。
「ニンニク、野菜多め、唐辛子」とか。


ドン!っと目の前に置かれたラーメンは、
スープが縁ギリギリまで乗っているので
気おつけてカウンターまで下ろしましょうw
昔は、三田本店とか武蔵小杉とか川崎とかも同じように
縁までスープを入れるタイプで、
指にかかるスープを諸共せずにカウンターに降ろすベテランに憧れたものです。
最近は禁止されているのか事前にスープを捨てられてしまいます^^;

食べてみると、
麺は短めで、ホギホギの様な感じ。
繋ぎの入っていない麺みたいなチープさ。良いねぇ~♪
ヤサイはクタクタに成まで茹でた感じの柔らか。
スープは、臭みが残ってちょっと脂がベタベタする感じ!
素晴らしいねw
豚は、肉8:脂2割の真四角肉が4枚入っていました。
フワトロじゃないけど、食感が合って美味しい!

店の雰囲気や、麺・スープどれを取っても
昔のラーメン二郎って感じで良いですw
この末雰囲気を大事にこれからも頑張ってもらいたいです。


ラーメン二郎 品川店~看板がボロボロっすよ~
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/33-8005b2d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ