釣り屋ナガレ 11巻、めで鯛完結です。

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2011/03/21(月)
週刊少年チャンピオンで連載されていた釣り屋ナガレ!
それも遂に11巻で完結です。

釣り屋ナガレ 11 (少年チャンピオン・コミックス)釣り屋ナガレ 11 (少年チャンピオン・コミックス)
(2011/03/08)
竹下 けんじろう

商品詳細を見る

釣り屋ナガレ11巻の表紙

竹下けんじろう、釣り屋ナガレ11巻の感想


ぱっと、本を開けると・・・・作者の竹下店長の顔がwwww
ギャグ漫画だったらココが最大の笑い処ですわ~w

スートーリの方は、
前回からの続きで"キャスティング競技"に出場中のナガレ達。
フィッシングスクールに恨みのもつ寄元選手との和解も成功して
あとは優勝を目指すだけの状態!

そして最終種目は、スピニング両手投げ距離競技!!
両手を使って遠くに糸を投げた者が優勝です。(ガイドの制限や竿の長さ規制なし)
狙ったのかと思うほどの週刊少年誌らしいガチンコ距離対決!

そして、裏で行われている女子達による、負けた人が好きな人に告白する競技も遂に決着!
当然の如く、素人参加のお嬢が負けましたw
釣り屋ナガレ、マキエの告白・・失敗!
そして、遂に告白って所で・・w
普通の少年誌だとヒロインが主人公に告白する時って
もっとロマンチックだったり最後の戦いに挑むときだったりしますが
釣り屋ナガレでは、
競技中の掛け声の中で告白すると言うw
しかも、週刊少年誌史上最大級の叫び声での告白だったのかもw
うわぁ~~気分が出ないけど、
釣りマンガだしこう云う清い告白も良いよねw


そして最後の釣りは・・・鯛!!
明石の鯛釣りです!!

ナガレと同じ孤児院に居る広樹君が高校を卒業して孤児院を出ることになり
皆で鯛を送ってげん担ぎの為に
徳島の鳴門の鯛。鯛の七つ道具を送ることに!
時を同じく、お嬢のお爺さんも同じ鯛を必要としていることになり
ナガレとマキエお嬢は一緒に釣りに行くことに。
釣り屋ナガレの最後の釣り!
鳴門の渦を写真をはめ込んでリアル感をだしているのが良いですね。
鯛の釣り方もコネタが効いていて良い!
そして、ナガレ達から広樹君にプレゼントが渡されたのですが
逆に広樹君からナガレにもプレゼントが!
中学を無事に卒業したナガレは先生との約束で
ちゃんと連絡を取るなら旅に出ても良い事になっており
広樹君はナガレの自転車にソーラーパネルを付けてくれたのです!

そして遂に明かされるナガレの旅の目的にも感動です!!
只の放浪少年だと思っていたら、何がなんでも途中で中断出来ない理由が!
そういえば、マグロ釣りの時も・・・してたね;ー;

釣り屋ナガレ 6巻の感想~誰得とか俺得だ!~
釣り屋ナガレ 7巻の感想~釣った女の子は必ずたべ(ry~
釣り屋ナガレ 8巻-釣りは虐待なの?-
釣り屋ナガレ 9巻-キャスティング競技はスポーツよ!-
釣り屋ナガレ 10巻の感想-オレたちも「お前の力」の一部なんだ!-
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/362-e474774e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ