週刊少年チャンピオン2011年33号、三峰徹さんが参戦!!

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2011/07/21(木)
いや~ビックリしましたよね。
発売日にイキナリ食らったビックニュース!w
週刊少年チャンピオンに参戦の三峰徹さん
あの、ハガキ職人の頂点に君臨する?
三峰徹さんがCTCに参戦w
これで、CTCは安泰だなっ!

週刊少年チャンピオン2011年33号の感想


弱虫ペダル - 渡辺航
荒北さんは、集団をコントロールをして抑える!って言っておきながら
広島の独走を許したよね・・・・。
しかし、確か荒北さんは追いかけるのが燃えるタイプだったはず!!!
全然キャラ立ちしてない真波君登場!
一瞬だけ、熊本さんを期待した俺が馬鹿だった。

侵略!イカ娘 - 安部真弘
イカ娘が侵略の極意を教えるとかフザケンナw
たけるは、何でも出来る器用さが仇だよな。

ドラゴン・ハイドレート - 青山広美・篠原花那
ドラゴン・ハイドレート
敵?と主人公の顔見せと目的を出してきた。
江戸時代に入って間もないころか、
水戸光圀公が出てきたが、助さん格さんは出てくるのかの~。

範馬刃牙 - 板垣恵介
オーガが、まいったな・・・って言ってるぞw
たった一言 言わすために2話もかけたのか刃牙。
徳川のおっちゃんと自衛隊は役立たずじゃねーか。

ドカベンスーパースターズ編 - 水島新司
殿馬が牽制球で刺されるとは思っても見ない展開。
犬神がセンターに居る事をサラッと印象づけるコマも素晴らしい。
山田を歩かせるのも、あるがまだ一波乱あるだろう。

ましのの - 八谷美幸
平たい胸族w
さらっと室井さんを平たい胸族に入れるなよw
室井さんが溺れたときには浮かなかったけど、
乳が大きい人は浮き袋になるとかだめっしょw
つーか、柱のポッチャリ"さかき"さんって誰だよ!!

毎度!浦安鉄筋家族 - 浜岡賢次
徐々に出てきたメイド・イン・ヘブンを地で行く男。春巻先生w
自分で数を数えて時計を動かすとかもう、時計じゃなくていいだろ。

バチバチ - 佐藤タカヒロ
蒼希狼・・・強い子!
たまたまの勝負勘だけで勝のも良いと思う。
鯉太郎はココで1回負けておくのも、また相撲。

クローバー - 平川哲弘
バイトリーダー竹田は、もしかして釣りの神様と言われている・・・なわけないかw
今更、美咲よりも強い奴なんてそんなにホイホイと出すなよ。

行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ - 沼田純
仕入れた魚ラブのハズの主任が、売れる方法を考えていないだなんて・・・!
って思ったけど、この人は売れなくても仕入れる人だった。
ミツイシさんは旦那さんが居るパートさんだと思っていたけど売れ残りだったか。

シュガーレス - 細川雅巳
主人公の喧嘩を前座という、アオリに敬意を表する!!
ほんと、主人公・・・誰なのよ?

ANGEL VOICE - 古谷野孝雄
雑魚戦がサラッと終わる。
マイちゃんは、病気を受け入れたっぽいね。

聖闘士星矢THE LOST CANVAS 冥王神話外伝 - 車田正美・手代木史織
お!いい終わり方だね!
己の全てを託せるものに出会える喜びは、
D-ZOICでも語られていたよね。

イマワノキワ - うえやま洋介犬
痴漢冤罪だったから、罰が下ったのかな?
そうじゃなければ救いようがない話だった。

ハンザスカイ - 佐渡川準
個人戦覇者は、ヤッパリつよいな。
変態チックだけど。
王者ってことは、峯岸のチームの部長とかも勝てないレベルなんだろう?

ケルベロス - フクイタクミ
望月さんから奪った・・・だと!
女の子ばかり攻撃しやがって!
俺も望月さん能力欲しいです。
最後の1コマは、今季最大レベルのキモさだった。

ナンバデッドエンド - 小沢としお
友達を使用せずに、人を殺しに行く主人公が
返り討ちに合う展開w
秋田組に入っていただきたいところ。

てんむす - 稲山覚也
荒川さんは、こんな糞先輩と取り巻きの下についていたら、食事もつまらなくなるよ!!
立浪部長と忍足さんが見つめ合いながらオニギリ食っててむかつく展開っすね。
立浪部長の変なベストは何ですかね??

囚人リク - 瀬口忍
レノマに勝てなければ、椿がなにしようが関係ない気がするが~。
集団でボコボコにするつもりなのかね?
そして、何時ものように暴力に真正面から普通に立ち向かう主人公。

被害妄想少女うれいの日常 - 中村ゆきひろ
相変わらず、くにちゃんは馬鹿だな~。

モメンタム - 濱口裕司
ダンクシュートは2点、スリーポイントは3点だから
アレクのしたリングにキスをするという行為に意味は無い。
イキナリ、主人公の両親が死んでワロタw
唐突すぎるだろ!

怠慢霊能力者LAZY - 和田賢二
怠慢霊能力者LAZY
霊能力にもヤル気も無く暗かった主人公が
女の子一つで、ヤル気がでてハッピーになれる展開が面白かった。
そして、直後に訪れる悲しさ・・・
良かったね~。
アッサリとしていながら感情の起伏がよかった。

木曜日のフルット - 石黒正数
作者急病の裏にはこんな秘話があったのか!
死んでも原稿を書かせる秋田組書店に休載などない!!!

アンケートは、ましのの、てんむす、ケルベロス



週刊少年チャンピオン-カテゴリ
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/497-d0e7a2d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ