ラーメン二郎 鶴見店。昔ながらの姿を保つ貴重なラーメン二郎

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2011/07/22(金)
鶴見店ですが、最寄り駅は京浜急行電鉄本線、生麦駅です。
歴史の教科書で習った、生麦事件の現場ですねw

ラーメン二郎 鶴見店


ラーメン二郎 鶴見店の少豚ラーメン
少豚ラーメン、700円

鶴見駅からバスに乗れば来ることが出来ますが
生麦駅から、徒歩で10分位で付きます。

木曜日の夜21時半頃に到着で、
空き2席位でした。
その後も、行列にはならないけど人も途切れない感じで良い並びw

券売機で食券を購入後着席。
ジュース・お茶系は、店の前に自動販売機が有りますが
黒ウーロン系は有りませんでした。
店内ではビールが売っています。


カウンターには、箸とレンゲしか有りません。
唐辛子は、野菜マシマシ~とかのコールの時に言いましょう。

しばらくして、ラーメン到着。
丼から溢れそうなスープ!!!!!!!
今では少ないラーメン二郎の原型を保つラーメン!!!
ほんの数年前までは、本店・川崎・神保町・武蔵小杉店なども
表面張力でスープがギリギリ保っているようなラーメンを出していたのに・・・。

ヤサイはクタクタになるまで煮こまれた、食感がないヤサイ。
よく麺に絡んで美味しいよ。
麺の方は、テロテロになるほど煮こまれた柔らかい麺。
柔らかい麺と、柔らかいヤサイがマッチしてウマイウマイ。

豚は、薄めなのが4枚入っていました。
小さかったけども、しっかりした味が付いて柔らかくってウマイよ。
スープの方もスッキリしていて、
でもアブラの美味しさも有ってウマイ。

量はラーメン二郎の中でもトップクラスに少ないですが
気合を入れなくても簡単に食べられる量だから、胃に優しいね。

ラーメン二郎 鶴見店ラーメン / 生麦駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/498-4265a3b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ