てんむす 2巻の感想、女の子らしくご飯をイッパイ食べる部 食い道部!

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2011/08/09(火)
大食い競技をしていたらね 一人じゃつらい時もあると思うの
そんな時
自分を見てくれる人がいたら・・
自分を想ってくれる人がいたら・・
そんな人がいると頑張れると思うの

てんむす 2 (少年チャンピオン・コミックス)てんむす 2 (少年チャンピオン・コミックス)
(2011/08/08)
稲山 覚也

商品詳細を見る

稲山覚也「てんむす」2巻のストーリー


てんむす2巻、ご飯モリモリ春風天子
食いしん坊の自分を嫌っていた春風天子は、
自分の大食いをする事を皆が喜んでくれる姿をみて
ホイホイと、"女の子らしくご飯をイッパイ食べる部"に入部した天子であったが
食い道部は、8月に開かれる天食祭を目指し
苦手な食べ物や、体力作りに励むのであった!
頑張れ天子ちゃん!w

そして、遂に始まった天食祭予選!
天子が所属する結日高校は、中部ブロックで
優勝又は準優勝の、4・5回勝てば
以勢で開かれる全国大会に行けるのだ!

第一回戦は、桜学院"喰"い道部!新しく作った部で
リーダーは、ガングロでアホの梅田タエと
ご飯が食べ放題に釣られて来た、松風カズエ・竹っち(名前は・・w)
それと、梅田タエと幼馴染でイジメられている腐れ縁の福留桃香ちゃんw

当然、主人公チームが圧勝で
途中で試合放棄しようとする梅田タエであったが
福留桃香の応援で再び元気を取り戻し追い上げる梅田タエ!
頑張れタエ!
てんむす、梅田タエと福留桃香
タエちゃんファイトー!

稲山覚也「てんむす」2巻の感想


いや~表紙の荒木遊ちゃんw
ホットドッグって、普通したからパンを持つと思うんだけどカラシとか手に付くでぇ~。
天子ちゃんが、ご飯をモリモリと食べるようになって一安心の
お母さんの表情が良かった。
週刊少年チャンピオンでは、お母さんが一番可愛いヒロインポジションを取るのは伝統かっ!
食い道部は、食ってばかりのトレーニングだと思っていたら
ランニングとかしていてビックリ!
そう言えば、1巻でも荒木遊ちゃんがランニングをしていましたね。
金髪チビだけど、端々で努力をする荒木遊たん可愛いよ。

井端二子先輩は、1巻のカレーに続き2巻でも苦手な
辛いものを食べさせられる可哀想な役回りw
大食いには、熱さ・辛さは選べないからコレも練習らしいけど
チゲ鍋の土鍋を持って食べるのは流石に、無謀でしょw
最後に忍足九士郎に褒められた時に顔を赤らめて居たけど・・・ほの字なの?

って思ったけども、過去編の
立浪百理亜部長とのラブラブを見せられた日にゃ~。
若かりし頃の部長もちょ~可愛い~><;
後ろで髪の毛を縛っている感じもチョット幼い感じも
凄い良いわ~って思ってねw
そしたら、桜学院との対決時にチャント後ろで髪の毛を結ぶんですよw
てんむす、戦闘態勢の立浪百理亜部長さん
この稲山覚也先生って人は判っているね!!
立浪部長が着ている羽織?が天食祭で会おうと約束している友達の何かなんですかね?


今回の対戦相手の、"タエ"ちゃんと桃香ちゃんコンビも凄い良い!
アホのいじめっ子と天然のいじめられっ子の腐れ縁状態なんだけど
互いを意識しているっていうか~
余りに"タエ"ちゃんがアホ過ぎて可愛いし
天然すぎる桃香ちゃんも空気が読めないけどw
これは良いキャラクター!
桃香ちゃんを虐めているタエちゃんが、桃香ちゃんの応援でヤル気を出す
までの演出が良かったよ。
まるで、立浪部長と忍足君の関係のようで、一番上に書いたセリフは
立浪部長が、忍足君に言った言葉なんだけど
"タエ"ちゃんと桃香ちゃんにも当てはまってて
最初と最後で辻つまがアウ!


てんむす 1巻の感想、食せよ女の子!女子高生の大食い物語

てんむす 3巻の感想、一緒にいてくれて ありがと・・・ね!
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/519-32907fe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ