らーめんこじろう 526 日暮里店の感想、段々別物になってきた。

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2011/08/11(木)
久々の再訪問です。
営業時間が23時までなので来やすい店舗ですよね。

らーめんこじろう 526 日暮里店の感想


らーめんこじろう 526 日暮里店
ラーメン、650円(200グラム)
麺増し、100円(100グラム)

平日の夜8時半過ぎ頃に到着で、座席は半分あいていました。
券売機の食券の内容が余りに複雑怪奇になっているのにビックリ!
そして、一番ウリであろう"こじろうラーメン"が品切れと言う失態。
でも、麺増しボタンも、豚増しボタンもバリバリ押せる状態????
他のトッピング食券も全て押せる状態。


テーブルには、唐辛子二種類、豚タレ、魚粉、胡椒があります。
レンゲは、カウンターの上に置いてあります。
サッカー日本代表の試合だったためか、テレビの音量が凄くて話も出来ない位でした^^;

麺を茹でている途中で、ヤサイは沢山いれますか?と不意に聞かれるので
心のなかで準備しておいたほうが良いです。
聞いてから野菜を茹でるので、無駄がない作りですね。
麺が茹で上がると「どうしますか?」と聞かれるのでラーメン二郎標準の呪文が使えるようです。


澄んだ醤油スープの上に、背脂が少しチャッチャされていて
茶色い綺麗なスープです。
ニンニクは、茹でてあるのか殆ど辛くないですね。

豚肉の方は、殆ど欠片のような肉が2個だけ・・・
前回きたときはモット、ブロック肉が入っていた気がするけど?
小さくなっていますね。

野菜はシャキシャキしていて美味しい。
濃いスープと食べると丁度よい味に薄めてくれるよ。

麺の方は、断面が長方形の太麺です。
長く噛みごたえがあるけど、なんか味気ないです。
ラーメンこじろう、雪が谷大塚店の麺はラーメン二郎元武蔵小杉店と
まったく同じ麺でしたがコチラは全く違いますね。


元ラーメン二郎武蔵小杉店だった、店主が出した店ですが
この日暮里店は全然にていませんね。
雪が谷大塚はそのまま、ラーメン二郎武蔵小杉店でしたが。
ラーメンこじろう、日暮里店は、
味が濃く(武蔵小杉(濃すぎ)だけど、味薄すぎと冗談を言われるくらい)
ヤサイもシャキシャキ(茹で過ぎてクタクタです)
麺も違う
豚の感じも違う・・・。
でも、
おしゃれな感じで、女性には入りやすいフレンドリーなラーメン二郎系ってかんじかな?

らーめんこじろう 526 日暮里店の感想
らーめん こじろう526 雪が谷大塚店。 正油ラーメンを食す。
らーめん こじろう526 雪が谷大塚店。 塩ラーメンを食す。

らーめん こじろう 日暮里店ラーメン / 三河島駅鶯谷駅日暮里駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/521-6c775f18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ