バチバチ 12巻の感想、遮二無二

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2011/09/19(月)

バチバチ 12 (少年チャンピオン・コミックス)バチバチ 12 (少年チャンピオン・コミックス)
(2011/09/08)
佐藤 タカヒロ

商品詳細を見る

佐藤タカヒロ、バチバチ12巻のストーリー


9月場所が始まり、空流部屋は4日目まで全員白星を飾り絶好調!
そして鯉太郎は初めて土を付けられた渡辺とのリベンジマッチ。
同期達は、天雷VS石川、蒼希狼VS露巌山など白熱した試合を見た鯉太郎は
負けられねぇ!!と闘志を新たに決意する。

兄弟子で有りながら鯉太郎に番付で抜かされた白水は、
兄弟子たちの稽古のかいあってゴリラ張り手を身につけ
白星を順調に積み重ねていく。
バチバチ、白水さんのゴリラ張り手
そして白星を重ねた男同士の壮絶な星の潰し合いの幕開けでもあった。

そして、蒼希狼は昔 マンホールチルドレンであり
故郷で腹を空かして待っている仲間たちの為に負けられない過去が明かされ・・。
遂に、鯉太郎VS蒼希狼との一戦か開始した。

佐藤タカヒロ、バチバチ12巻の感想


遂に私が前々から押していた白水さんが覚醒?しましたねw
心がまだ弱いけど、身長があるから強くなりそうだとは思っていたんですよ!
何時もなら始めの一手をミスるとズルズル負けるんですが
ココで堪えて、2手、3手と続いたのが良かった。
しかし、前回負け越して鯉太郎に番付を抜かされてストレスで髪の毛が生えてこないと
兄弟子に泣きついたりしたのに、
髪の毛が生えてこない原因が、川口さんが夜な夜な剃っていたからだなんて・・w

鯉太郎の成長も見逃せない!
いや、他の漫画みたいに修行したから直ぐに効果が出ない所も
リアリティが有って面白い!
徐々に押し出し型から、投げに転向するのかな?
そんな時に、曲者渡辺との一戦は面白い!に尽きる内容だった。
ブチカマシに、張り手、下手投げ!と鯉太郎が持っている全ての技を
連携させなければ勝てない一番だった。
次に渡辺と対戦するときは、渡辺も更に対策を練ってくると思うと
之からの対戦も見逃せないね。

先場所優勝した、モンゴルの蒼希狼の過去話も出てきて熱い展開ですね。
天性の投げを持つマンホールチルドレン蒼希狼のハングリー精神が凄い!
バチバチ、蒼希狼
いままで、異常にがっつき過ぎで微妙なキャラだなと思っていたけど
鯉太郎との対戦前にサラっと過去話を持ってきて盛り上げ方が絶妙だぜ。

しかし・・・・・
描写の端はしに書かれる吽形さんの右膝・・・。
これは何かのフラグなのか。
前回優勝したし、今場所も無敗で来ているし。;ー;

バチバチ1巻 佐藤タカヒロの感想
バチバチの感想
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/557-1aba84cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ