まおゆう魔王勇者 丘の向こうへ 1巻の感想、私のものとなれ勇者!はい喜んで!

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2011/09/26(月)
悪名高きチャンピオンREDに乗っているから読まないって人も居るらしいんだ・・。
でも、魔王の胸のフワフワ感が凄いから一度よんどけって!

まおゆう魔王勇者~丘の向こうへ 1 (チャンピオンREDコミックス)まおゆう魔王勇者~丘の向こうへ 1 (チャンピオンREDコミックス)
(2011/09/20)
橙乃 ままれ

商品詳細を見る

峠比呂・橙乃ままれ「まおゆう魔王勇者 丘の向こうへ」1巻のストーリー


勇者が一人、魔王の城に乗り込み魔王と最終決戦!と言う時に
魔王から突然に休戦を申し込まれる。

この人間と魔族の戦争は
戦争が経済を潤している側面も有り戦争を終わらせたくない人種もおり
戦争が終わってしまえば兵士などの職を失った人達が飢えたり
盗賊などの犯罪に走る可能性もある。
魔王は勇者にたいして、勝ち負け以外の戦いの終了の方法を提案する。
それは、経済を支配して血の流れない支配を提案する。

そして、魔王は勇者に契約を結んだ時の"うれしい特典"として
自らのムチムチぷりんぷりんな体を差し出す申し出る。
馬鹿な勇者はホイホイと、チャームされて魔王と同じ血の流れない未来にかけてみるのであった。
まおゆう魔王勇者 丘の向こうへ、勇者とまおーさま


そして魔王を監視しているメイド長やメイド姉・メイド妹などを加え
新しい農耕法を広めようとしたが門前払い・・
そこで湖畔修道会へ行き、ジャガイモを使い修道会を仲間にして
徐々に民衆の心を掴み始める・・。

そんな時、勇者の昔の仲間の女魔法使いが魔界に居ると聞いて
勇者は居ても立っても居られず、一人で魔界に行こうとし
魔王と勇者は離れ離れになり・・・
そして魔界では魔王の他に、次の魔王が生まれていたのであった!


峠比呂・橙乃ままれ「まおゆう魔王勇者 丘の向こうへ」1巻の感想


この、まおゆう魔王勇者はネット発の小説らしく
それをチャンピオンREDの歯牙にかかってコミカライズって感じです。
原作は読んだこと無いですが同じストーリーっぽい?

特徴的なのは登場人物の名前で、
魔王は魔王って名前で、勇者は勇者って名前です。
メイド長とか、メイド姉・妹もそれが名前w
登場人物が、誰々のコドコド騎士団所属の女騎士です!っと言っているの見ると笑うわw
まおゆう魔王勇者、女騎士さん

まおゆうのキャッチコピーは
「この私のものとなれ、勇者よ!」
「断る!!」
なんだけどw
魔王が美少女・巨乳だと解ったら勇者が速攻折れてるじゃねーか!w
コレがドラゴンクエスト1なら、ゲームオーバーですよ。

魔王のブルンブルンの駄肉と呼ばれている体つきが良いね。
頭が良くってプリンターの紙などを作ったり?できるく技術力が進んでいるみたい。
戦闘力はイマイチ・・・ってところでw
それにしても、肉付きがいいわ~久々のヒットのポッチャリ系ですわ!
勇者は童顔だけど、強いみたい。
一人で魔界に行けるし、火竜大公をオッサン呼ばわり。
でも、自分から馬鹿と言う素直な感じ
だから世界中の悪い人間に言われるがままに魔王を倒しに来た苦労人。
二人ともに、奥手で焦れったい!っていうラブコメモードもある。
しかし、魔王は村長とか修道長と話している時は
無表情・冷静・無慈悲に交渉をする所がカッコイイよね。

俺が一番すきなのは、メイド長!と女騎士!(一番が二人いるという矛盾!)
まおゆう魔王勇者 丘の向こうへ、メイド長とメイド姉妹
メイド長のキリリッとした表情や魔王をおちょくっている表情もすてきだし
農奴だったメイド姉・妹を引き取る時に見せた、冷酷だけど優しい考え方も好きだな。

女騎士さんは・・・・勇者のことが好きなのに言えない奥手な所と
貧乳なことを気にしているところかなw


チャンピオンREDで読んでいる時は、
目的が分からなくてチンプンカンプンだったけど
単行本1巻分もたまるとダイブストーリーが分かって面白くなってくるね。
絵も可愛いし、これから出てくるであろう?女魔法使いとか
魔族の人達も楽しみだよね。

チャンピオンREDの感想
Candy boy 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)Candy boy 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2010/06/23)
峠 比呂

商品詳細を見る
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/565-380054e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ