ましのの 1巻の感想、ツッコミ不在の残念女子高生エロ

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2011/11/16(水)
増埜(ましの)のアホ毛芸が珍しく素晴らしい感じ。
まあ、本体のアホ増埜もアホなんだけどさ~。
重要なので、2回アホと言いました。

ましのの 1 (少年チャンピオン・コミックス)ましのの 1 (少年チャンピオン・コミックス)
(2011/11/08)
八谷 美幸

商品詳細を見る

八谷美幸「ましのの」1巻のストーリー


アホでエロで巨乳で、アホな主人公・増埜が
毎度毎度 馬鹿な事をしでかす1話完結のアホギャグ。

大体、ポロリしているよ!


八谷美幸「ましのの」1巻の感想


浦安鉄筋家族の花丸木かよっ!って云うほど、
服がツルツル脱げますよ!女子高生の!巨乳の!
アホ毛のお馬鹿ちゃんだけどw
ましのの、パンツで解熱
1話目にして、パンツ丸出しどころかパンツも脱げて
おしりを丸出しで、同級生男子たちに見られる見たいな話ですからw
ここまで、酷いエロテロリストも珍しい。

そのあとも、ノーブラ体操服濡れ濡れとか脱衣神経衰弱とか
事ある毎に脱いでるよね。
近頃の女子高生って脱ぐのに抵抗は無いのかっ!
それとも、ましのがアホだからか?
はい、ましのはヴァカです。


そして、増埜のマブダチの
孔明こと、知の室井!
まるで頭が良さそうな二つ名を持っていますが
この子も、頭が良さそうな振りをして抜けています。
でも、貧乳で黒髪だけど根は真面目ちゃんです。
私のイチオシ。
ましのに、ケツにネギを突っ込まれそうになった時、
涙ながらに拒否していたのはそそるよ!
しかも、
増埜にアドバイスをしている良きアドバイザーっぽいけど
実は心のなかで増埜の事を、アホの子だと思っていると思われる描写も
たま~にあって面白いw(近頃の女子高生はドライね)
あと、増埜が巨乳で自分が貧乳なのを気にしている姿もGOODやね。


最初は読み切りだったけど
そのあと普通に連載が始まってやっとこ1巻にこぎ着けたところです。
終盤には、増埜の女子グループができたり
三十路先生が出てきたりと徐々に幅が広がって居るのが良い感じだよね。

週刊少年チャンピオンでみつどもえが謎の休載をしているなかで
エロ担当?w
になった、ましののを此れからも暖かく見守って行きたい。

ましのの 2巻の感想、清純派JKのポロリがウリだよ!
ましのの 3巻の感想、エロ担当が最終回!


みつどもえ 11 (少年チャンピオン・コミックス)みつどもえ 11 (少年チャンピオン・コミックス)
(2011/02/08)
桜井 のりお

商品詳細を見る
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/607-f4323f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ