釣りチチ渚 4巻の感想、ウチ、今、めっちゃ幸せやっ!!!!

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2011/12/01(木)

釣りチチ・渚 4 (サンデーGXコミックス)釣りチチ・渚 4 (サンデーGXコミックス)
(2011/11/18)
佐藤 まさき

商品詳細を見る

佐藤まさき「釣りチチ渚」4巻のストーリー



釣り甲子園準決勝!
主人公チームの次の対戦相手は
釣り甲子園を2連覇中の富士見ヶ浜高校で
江ノ島高校とは対照的に、OBが沢山 観戦しに来ていた。

準決勝の種目は、湘南大橋のたもとでのシーバス釣り対決。
より大きいシーバスを釣った高校が決勝進出するのだが
早々に江ノ島高校の深海渚が62センチのシーバスを釣り勝負を決めたかに見えると
富士見ヶ浜のOB達は今年の部員は不作だったか・・と悪態を付き始める。
そして、富士見ヶ浜部長の茶道真琴は諦めず一人で
遠投をしてシーバスを狙うが肩を壊してしまう・・万事休す・・。
釣りチチ渚、富士見ヶ丘高校部長さん
しかし、部長の鉢巻に込められた思いを知った他の部員たちは
一致妥結して逆転をする。
追い詰められた、江ノ島高校は魚芽芯太の絶対妄想による
水の壁を意識した釣りで、再逆転して勝利を掴む。

もう一つの準決勝は
明教館高校と、アイドル通天閣茜率いる関西西高!
明教館の堺神耶(表紙の女の子)は父が作った釣竿が呪われている
と言う噂を払拭するために釣り甲子園に父の竿で出場しているのであった!
そして、関西西高はダンプに轢かれてしまった通天閣茜が怪我を押して出場し
明教館高校が釣ったシーバスと同じ背丈のシーバスを釣り上げることに成功!
そして、試合は重量対決へ・・・・。


佐藤まさき「釣りチチ渚」4巻の感想


主人公チームの対戦、面白かったで。
まず、ヒロインが釣ってリード
その後に相手チームの部長が頑張るが故障
部長のワンマンチームだと思いきや部員が目覚めて一致団結してシーバスを釣る。
さらにその後に、主人公が特殊能力?(変態能力)を使って再逆転って
面白い展開やで。
今回は、深海渚の乳が全然活躍しなかったのは残念だが
富士見ヶ浜部長がず~っと一人で頑張ってきたワンマンチームだっただけに
他の部員たちが突然目覚めて、別人の様(本当に別人になってた)になったのは面白い
しかも頑張り方が、3人のチームワークを生かしての頑張りだったので
富士見ヶ浜の特徴を良く生かした良い演出だった。
その後に、OBの人達も負けても暖かく迎えてくれたことに感動。
でも最後は、主人公が今までの練習とっ妄想を生かしての勝利!

3巻の最後で、トラックに撥ねられた通天閣茜ちゃん抜きの試合展開。
茜ちゃんが出てくると周りのキャラクターを全部食っちまうからね、
だからこそ、
関西西高の他のメンバーのキャラクターを掘り下げたり
堺ちゃんの無表情な理由や過去編も語られて良かった。
釣りチチ渚、通天閣茜ちゃんをよろしくやでー

暗かった関西西高の雰囲気が、茜ちゃんが復活した途端に
華やかさが戻ってきて、
物語にスピード感が出てきた演出も良かった。
そして、勝負の決着の付け方もおもろかったでw

釣りチチ渚 1巻の感想。江ノ島の風になびく乳。
釣りチチ渚 2巻の感想。釣り甲子園!開幕!!
釣りチチ渚 3巻の感想、お魚の都合など、関係ナッシング!!
・・・
釣りチチ渚 5巻の感想、自分の釣りで乗り越えてきた!
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/618-322d0378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ