ドコモ社員でも解るAppleがSIMロックを外さない理由

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2010/07/07(水)
ドコモ、狙うはiPhone SIMロック解除促す
また、Appleが起こりそうな発言をw
ドコモという会社が何でなんども同じ間違いを繰り返すのか・・
っと言うところで、

ドコモ社員でも解るAppleがSIMロックを外さない理由



↓ココに全部書いてあるんだが・・
[4]巨大通信会社を手玉にとったアップル


「Power Mac G4 Cube」という製品の発表前夜、
同製品の最上位モデルに採用されたビデオカードのメーカーが、
マスメディアにこの製品の情報を語ってしまった。


ジョブズはこれに激怒して発表前夜に徹夜で、
展示会場にある最上位モデルを他のモデルに置き換え、
最上位モデルを除く形で発表を行った。



iBookstoreに参加するはずだった
マグロウヒルのCEOがiPad発表の前日にテレビでiPadのことを話してしまった。


ジョブズ激怒。
イベント会場にマグロウヒルは招待されず、
iBookstoreの提携パートナーリストからも名前が削除されていた。


ドコモ
「iPadは高級ネットブック」
「SIMフリーだと聞いている」
「iPad用SIMを発売」
をiPad発売前に言う。


ドコモダケSIMロック

もしかしたら、本当にSIMフリーだったのかもしれないが
ドコモ社長の口の軽さがSIMロックさせたのだろう。

逆に、ソフトバンクの孫社長の場合は、
iPadについて、ジョブスの発表があるまで頑なに無言でした。
インタビューも答えなかったし、大好きなTwitterでも喋らなかった。
iPhone4のときも全く喋りませんでしたね。


ドコモは、アップルは秘密を守れない会社とは付き合わない
サプライズを売りにしている会社でジョブスの発表会前は絶対に触れちゃダメ!!
って事をキモに命じるべき。


さて、問題のSIMロック解除宣言ですが、
ソフトバンクはiPhone以外はSIMロックを解除するかもしれない程度の
インパクトしかないですねw
ドコモのSIMロック解除宣言が圧力に成るわけねーだろうがw

ドコモがメーカーの意向を聞かないでもSIMロック解除を宣言できるのは
ドコモがメーカーにお金を渡して携帯を開発させているからであり
どんなに圧力がかかろうが
ソフトバンクはアップルの意向を無視してSIMロックを解除出来るわけがないだろう。
ジョブス様の意向を無視したらiPhone取り上げられちゃうだろう常識的に考えて。


ソフトバンクの孫さんの発言の硬さや
iPhoneを率先して販売する態度とかもアップルに対して好印象だろう。

そして、ソフトバンクはHTCディザイアと言うドコモのエクスペリアよりも
高性能アンドロイドを持っていながら、受注生産のように予約しなければ買えないように
しているのもアンドロイドよりもiPhoneを優先している風で好印象だね。
(というか、HTCディザイアは、アメリカで販売された"Google Nexus One"と
ほぼ同じで、普通に考えたらiPhoneと正面きって殴り合いが出来るほどの製品を
飼い殺しとか異常・・・・Docomoとauに武器を渡さない戦略としては正しい)


アップルはキャリアとメーカーは対等だと思っているので
ドコモのメーカーはキャリアの言う事を聞け的態度を改めないと
一生アップルと仲良く出来ないよ。
ま、無理だと思うけどね。


ドコモのiPhoneを本気で持ってくる気がないのに
都度、何かあるたびにiPhoneは諦めない!キリッ
って商法は卑怯だと思う。


ドコモから出たらiPhone買う

一生でないと思うよ。

ドコモ社長:スマートフォンの機種デビュー、今期は計10に(Update2)
「iPhone(アイフォーン)」に関しては「あきらめていない」
アンドロイドを大量投入するけど諦めないとかもはや
出る出る何とかですね。


au、KDDIのスマートフォンが何で残念なのか解りやすく解説だよ。
iPhone4が発表されましたね。処でauはどうすんの?

日本通信のiPhone用SIMは、Gigazineが5月にネタで使ってたよ。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/62-aba5a532
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ