さくらDISCORD 1巻の感想、諦めるって言葉とは 最近 縁を切ったところなんだよ

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2012/01/31(火)
さくらDISCORD、増田英二
作楽康介
桜ノ宮さくら
住吉さくら
桜島結太
芽吹さくら
桜ヶ丘奏

6人のさくら達の不協和音の青春日記
だと思う。

さくらDISCORD 1 (少年チャンピオン・コミックス)さくらDISCORD 1 (少年チャンピオン・コミックス)
(2012/01/06)
増田 英二

商品詳細を見る

増田英二「さくらDISCORD」1巻のストーリー


四年ぶりに瀬尾見市に戻ってきた作楽康介。
転校初日に遅刻しそうになり急いで学校に向かっていたが
諦めて歩き出した・・・そうやって野球も途中で投げ出した今回も・・。
しかし出会った、桜ノ宮さくらに諦めたことを馬鹿にされ
競争して学校に到着!遅刻せずに学校に到着することが出来た。
「あと一歩で世界は変る。」

同じクラスになった、6人のさくら。
先生の粋な計らいで球技大会の野球にさくら6人+先生で出場することになったが
康介は、精一杯頑張って1勝も出来ずに諦めた野球部の思い出があり
初めから適当に過ごそうと思っていたが
桜ノ宮に勝負を挑まれ、知らないうちに本気になっている自分に気づき
今回は諦めずに、6人のさくらを集めて球技大会の野球に出場することを誓う!
さくらDISCORD、康介と住吉さくらさん反吐 吐き対決
住吉さくらは球技大会の練習ゴッコなんて茶番劇だと言い放ち
芽吹さくらは、住吉が参加するなら参加すると言いながら
芽吹「ホントはとっくに諦めてるけど『自分はやるだけやった』
 そうやって納得したいだけでしょ?」
康介「『諦める』って言葉とは 最近 縁を切ったところなんだよ」
っと言い、住吉を練習に誘う決意を新たにする。
さくらDISCORD、諦めることと縁を切った康介さん
住吉は両親が離婚し病弱な母親と幼い弟の面倒を見るために
敢えて友達付き合いを避けていた。
しかし桜ノ宮さくらの説得により一緒に遊ぶまでになったが
遊んでいる時に母親が倒れてしまってからはより一層、
友達付き合いを避け、桜ノ宮さくらを避けるようになっていた。


増田英二「さくらDISCORD」1巻の感想


色々なものを諦めて生きてきた"オッサン"が
この青春不協和音を読むと心が痛いんだわw
さくらDISCORD、実は胸が結構大きい桜ノ宮さくら
↑結構、胸が大きい桜ノ宮さん。
転校してから4年たって戻ってきた田舎、
仲よかった幼なじみ4人だけど
勉強や部活で徐々に遊ばなくなってきてて、でもそれって普通の事だと諦めてスルーしてしまうんだけど
主人公は違ってて、一生懸命にバラバラになったパズルを元に戻そうと必死になるのよ。
諦めない!あと一歩で世界は変る!ってテーマ?だから
それが色々と諦めてきたオッサンが読んでて辛いところだね。

住吉さくらちゃん(セミロングでツンデレで黒タイツでシスコンでお勧め)の時なんか
一度、康介が住吉の気を引くためにバケツで水を被ったりするんだけど
それは昔に桜ノ宮が同じ事をしていたって過去編がサラっと出てくるのも面白い演出。
そして主人公だけが諦めない!ってストーリーじゃなく
一度は失いかけた友達を取り戻す為に桜ノ宮ちゃんが住吉の元に行くストーリーも良かった。

そして芽吹の登場シーンも見逃せない!
住吉と康介が凄い口論している時に
窓の外からフワリと飛んできたのはビックリした。
元々ガムを感でフワフワした感じのつかみ所の無い性格だったけど
この登場のし方は素晴らしい演出。
喧嘩になりそうな流れを切りつつ、芽吹の登場と性格を印象づけ!
そして!!週刊少年チャンピオンを読んでる時に気づかなかったけど
2巻に続く芽吹への布石もあって面白。

しかし、ストーリーと言うか
主人公達の最終到着地点?みたいなのが明示されていないから難しい漫画だよね。
6人集めるのも1巻の最後で終了するし・・・・
続きはどうなるんだろう?!
って思ってたら超展開したけどw

さくらDISCORD 2巻の感想、親友であることを俺は誇りに思うよ
さくらDISCORD 3巻、アタシがアタシのこと見捨ててるから。
さくらDISCORD 4巻の感想、ちゃんと自分で選んだ自分だけの道を!!
さくらDISCORD 5巻/最終巻の感想、今 一緒に踏み出そう。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/654-bf77a4b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ