ケルベロス 2巻の感想 フクイタクミ、弱いなりに強くなる

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2010/07/18(日)
俺は人間らしく
弱いなりに
強くなる

意地は常に目の先だ

後に残して歩かねぇ!!

ケルベロス 2 (少年チャンピオン・コミックス)ケルベロス 2 (少年チャンピオン・コミックス)
(2010/07/08)
フクイ タクミ

商品詳細を見る

フクイタクミ先生 ケルベロス 2巻のストーリー


2匹目の崩を墓送りにした十三塚景は、ほっとしたのも束の間
鶴原友恵・金屋結和・深月帆奈と街でショッピング中に
3体目の崩れを消滅させた謎の兄妹・仇喰の襲撃を受けてしまう。

崩との戦い以外は人間らしく在ろうとする景だったが
そのせいで、鶴原にケガを負わせてしまい
思わず狗骸としての力を鶴原の前で出してしまいそうになってしまう。

力を思わず出しそうになった景は反省しそして
雪房に修行を懇願するのであった。

そこで訪れるた狛守神社。
命を賭けた厳しい修業が幕を開けた。

ケルベロス 2巻の感想


フクイタクミ先生のこのケルベロスの一番の特徴と言う
心理描写の転換の速さがあると思います。
ほのぼのしたオチャラケギャグから、
景君の人間らしく生きたいという意志の強さに"心を奪われ"
鶴原さんのどんな凶悪な相手でも絶対に自分の気持を曲げない態度に"心を打たれ"
登場人物一人一人の気持ちを思う存分書けていて
読者の気持ちを感動させる。
ここまで、ギャグや萌えを織り交ぜながら喜怒哀楽を書ける漫画家も珍しいですね。

フクイタクミ ケルベロス-スーパー世々さん
狛守神社の社司の神崎世々さんも
雪房の前での可愛らしい態度や素直な姿勢に"胸が一杯になり"
景の前では、情の欠片も無い態度だけど少しづつ景を墓守として認める態度に"心が温まり"
しかもしかも、
世々さんは、短パン、ノースリーブスの"どてら"少女なのです!!
・・・・
だからどうした?!とか言ったヤツ、
正座しろ!そして太ももの上に墓石を乗っけてやる!!!

ケルベロス 2巻の一番良かった人々


それは何と行っても、
景君と、美人の先生のやりとりでしょう!
景が「(こんな自分じゃ)駄目だ!」と叫んだだけで
「私の何がダメなの!」とか言うほどの人です。
どう考えても"だめんずうぉーかー"な気がしますww

そして、景のメガネを賭けた清おばさんw
何時も景をイジメているのに、イザ居なくなると寂しくなって
ご飯を食べながら泣いちゃう所とか可愛いですw
しかも仕事が3流ゴシップ誌とか><;

週刊少年チャンピオンコミックスを購入してフクイタクミ先生とケルベロスを応援だ!

ケルベロス 1巻の感想~もらった勇気でいっぱいだもの~
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/74-0095428a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ