てんむす 7巻の感想、何でホッペタにナルト付いてるの?

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2012/07/10(火)

てんむす 7 (少年チャンピオン・コミックス)てんむす 7 (少年チャンピオン・コミックス)
(2012/07/06)
稲山 覚也

商品詳細を見る

稲山覚也「てんむす」7巻のストーリー


春風天子・立浪部長は、口の中の火傷の治療で病院を訪れていたところ
次回の対戦相手で昨年の中部地区王者である尾張大付属高校の
赤西陽菜と黄桜メイ子と出会う。
赤西は、病弱な弟に会うために病院を訪れており
てんむすを目指しているのも、弟の病気を治すお願いをするためであると知る。

尾張大付属高校のチームの思いを知った天子達は
決意を新たにして準決勝(天食祭本戦出場枠)に望むのであった!

先鋒に立浪部長を当てて確実に1勝を狙った天子たち結日高校であったが
相手に戦術を見ぬかれており一番強い赤西部長との対決になってしまう。
お好み焼き対決になった部長同士の対決は
集中力の差。僅差で立浪部長が敗北してしまう。

重要な先鋒戦を負けてしまった結日高校は
次鋒に極度のアガリ症の井端二子で絶望的な状況にw
てんむす、緊張しまくりの井端ニ子ちゃん。
緊張しまくりでペースを掴めない井端であったが
本当であれば、先鋒を部長が取り次鋒戦が楽だった事に気づき
一番楽なはずの次鋒戦に指名されたのは
自分が春風天子や荒木遊よりも劣っていると
舐められている事に気づき奮戦を開始する!

稲山覚也「てんむす」7巻の感想


今回の見所は・・尾張大付属高校の青葉響香!!だよね!w
てんむす、青葉響香ちゃん。ほっぺたにナルト
初めて見た時はビックリしたよ!
ほっぺたに渦巻きナルトっすよw
斬新で先鋭的なキャラクターすぎるだろ。
可愛いんだよ?ほっぺたのナルト以外は。

赤西さんもキリリとお姉さんキャラと思いきやブラコンw
弟を見る目が普通じゃないよ、ヨダレが出てんぞ!
しかし、弟さんの病気を治したいからって神頼みとは何だかな~?
黄桜メイ子は、言動が全て胡散臭いんだな。
赤西弟の病気とかを勝負の駆け引きの道具的に天子たちに言ったりとか表情とかが。
てんむす、赤西陽菜と立浪百合亜部長。
赤西さんの試合はアッサリ終わった感じです。
中部予選の開会宣言をした時に初登場で強い強い!とか言われてたから
主人公の天子と激戦をするのかと思いきや
立浪部長と勝負になったし、
赤西さんは試合中は集中しすぎて何にも喋らないしw
立浪部長の一人相撲じゃ物語も盛り上がりませんわ。
喋らない赤西さんの代わりに、黄桜が喋ってて五月蝿かった。

次鋒戦の始まりは面白かったw
少年漫画らしく、部長の仇は私がっ!!って展開にならずに
ニ子ちゃんは次鋒にされて逆切れw

青葉響香ちゃんの方も
ナルトほっぺのせいで練り物が嫌いになり
去年の天食祭本戦で練り物が出て一口も食べられずに敗退した
バックスタンドストーリーも有り良かった。
ナルトほっぺのお陰でキャラ立ち出来たね♪

てんむす 1巻の感想、食せよ女の子!女子高生の大食い物語
・・・・
てんむす 6巻の感想、女の子が泣きながらご飯食べる姿は良いねー。
・・・
てんむす 8巻の感想、常に前に進める様に思案し行動する
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/759-3a7c29e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ