ニッパツ三ツ沢球技場、FC横浜vsギラヴァンツ北九州 アノ胸に包まれたい

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2012/10/15(月)
横浜は少し小雨でした。
ニッパツ三ツ沢球技場は屋根がないので大変だー!

ニッパツ三ツ沢球技場、FC横浜vsギラヴァンツ北九州 アノ胸に包まれたい


横浜FC 1 - 2 ギラヴァンツ北九州
5,543人
天気は曇のち小雨。
気温は15度位で寒かったな。
ニッパツ三ツ沢球技場
↑クリックで大きな画像。


いよいよ残り試合5試合になって来ましたね!
そんな事どーーーーでも良くってさ
ギラヴァンツ北九州の三浦泰年監督が
前回の松本山雅戦で負けた後に「我々は"色々な意味で死んでしまった"」
と発言したので
色々な物が大荒れでした。

私としては、
なあなあで何か強くなってプレーオフが見えてきたけど
実際は色々なものが足りなく
プレーオフや昇格と言う解りやすい目標が無くなって
選手やサポがアタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタする事を見越して
引き締める為に言ったんじゃないかなと思っている。

耳障りの良い言葉を言えば誰からも憎まれないのは誰でもできる事だし
ワザと、波紋を呼びやすい言葉を選んで言って一致団結させたのだと思っている。
サポと選手は一致団結したかな?
フロントは判らん。

J1ライセンスの取得に失敗?(もともと取れないだろうと言われていた)
の後の2連敗。その前の甲府戦から数えて3連敗中でした。
序に、
センターバックの選手が2名ほどイエローカード累積の緊急自体w
そんな中、どんな応援が行われ
どんなスタメンで、どんな監督采配されるのかを見る感じでした。


ニッパツ三ツ沢球技場へは、
横浜駅から大量のバスが出ているので、ゆったりと座りながら行く事が出来ました。
バスを降りてから、3分?位で着くぐらいの距離です。
スタジアムグルメの方は、
ホームゴール裏に沢山ありますが、敷地が凄い狭いので出店数も少ないです。
ニッパツ三ツ沢球技場、メインスタンド~バックスタンド
メインスタンドから、ホーム側ゴール裏に行く時に通る橋。
なんかアトラクションみたいで面白いw

あと、噂に聞く横浜FCの謎のマスコット
フリ丸君が、色々な所で頑張ってたのが印象的。
帰りのスタジアム前で記念撮影会をしていました。
それにしても、頭に松茸を生やすのは斬新だな。
横浜FCのフリ丸くん


試合前の選手紹介では、
端戸仁君の時に一際大きな拍手が発生(マリノスサポが居ただろ!w)
ヤス監督の時に拍手が無かったのが印象的。
それと、ヤス監督の左腕に謎のキャプテンマークが巻かれていました。

応援の方は、前半は北九州の声がよく響くな~とか思っていたけど
横浜FCの方の応援が全然無かった。
ブーイングのラッパが単発で発生するくらいで凄い静か・・・。
天皇杯でのマリノスとのイザコザでコールリーダー不在か???と思っていたら
後半に修正してきて揃った声で応援してた。何だったんだ?


試合の方は、前半は多少は押されては居たが
攻め手にかけてる感じでしたね。
後半は、
交代で入った新井選手がいつも通りの安定したプレー。
GK佐藤選手のPKセーブ!!!!!!!
1点リードされて、PKになった時に終わったと思ったよw
その後の
渡君のドリブル突破を狙ったプレー
そして決め手の林のおじさんの投入!!!
ニッパツ三ツ沢球技場、横浜FCに勝利するギラヴァンツ北九州
林のおっさんが良かった!!!
おっさんが入る前は、ゴールキックとかフリーキック・ロングボールとか
4割?くらいしか取れてないのに
おっさん入れたら、ガンガン取りまくり!!
すげーw
もう、最後の方はフリーキックの時に
木村選手とか新井選手とかが、林選手の方を指さしてて笑ったw
蹴る狙いとかバレバレじゃねーーーかwww
でも、
ガンガン取りまくる林のおっさんw
おっさんが取ったら、そのままトップ下に居る端戸・渡・木村選手とかに
受け渡してそこから速攻よ!
コレが、ロングボール式クサビのパス。

川鍋選手も林選手を大絶賛!



林選手は得点も取ってるしね。
名キャプテンヤスは凄いなw

林選手の胸に包まれようイベントとか開いたら人気でそうだね。
俺はイランけど。


しかし、GK佐藤選手はイエローカード3枚目。
第二GKに武田選手が居るけど
第三GKが居ないので怪我とかしたら大変な事になるな。
早く帰ってきてくれ-キローラン菜入君~~!

横浜FCは、今回の敗北は大変だったけど
名キャプテンヤスの言葉だと、
横浜FCはきっとJ1に行くとの事ですよ。



三浦兄弟 僕とカズ サッカー少年漂流記三浦兄弟 僕とカズ サッカー少年漂流記
(2010/09/24)
三浦 泰年

商品詳細を見る
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/818-12d3d130
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ