ヨルムンガンド 最終巻の感想、私と世界 頭イカれているのはどっちだ!?

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2012/10/25(木)

ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)
(2012/04/19)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る

高橋慶太郎「ヨルムンガンド 11巻」のストーリー


ココとの決定的な意見対立から銃を向けてしまったヨナ君であったが
ココの言っている事が間違っているとも正解とも解らなくなった
ヨナ君はココの前から逃げ出し
ココの兄貴キャスパーの元に身を寄せる事に。

ココは執拗にヨルムンガンドを調べようとする
SCS・特別収集部G2部長プレイムを失脚させ
ブックマンにヨルムンガンドの力を見せつけ屈服させた。


僕は"本物の"武器商人と旅をした。

ヨナがキャスパーの元で働き始めてから2年の間に世界は
ココの予想通りに何処も燃え上がっていた。
キャスパーのやり方が合わないもののどうすることも出来ないヨナ。

ヨルムンガンドを完成させる最後のロケットの護衛にココが依頼したのは
ヨナ君が身を寄せるキャスパーの部隊。
ヨルムンガンドの詳細を聞いたキャスパーはココに問う。
「この世から武器がなくなると、本当に思うか?」
ヨルムンガンド、最大の<br /><br />敵のキャスパー兄さんの現実
キャスパーの元で本物の武器商人と世界をみたヨナはキャスパーの元を離れる。
武器を捨てようとするが捨てられずに途方に暮れているところでココと再び出会う。
ヨルムンガンドは完成し、あとは起動の信号を送るのみの状態。
ココは再びヨナに問う。
本物の武器商人と旅をしてきたヨナの結論は・・・・

僕は武器商人と旅をした
そして、
ココ・ヘクマティアルと新しい世界を旅する。


高橋慶太郎「ヨルムンガンド 11巻」の感想


アニメ第二期が絶賛放送中ですね。
ルツのお尻に弾丸ネタはお笑い話だと思っていたら
ある種の腐女子さん達的には、お尻を狙われるネタみたいな
見かたをしていて、そんな角度からの見かたも有ったのかと関心ました。


パソコンの父・Alan Kayは、
「未来を予測する最良の方法は、未来を創りだすことだ」
と言ったんだけど
平和を創りだして、平和な世界を望むココは馬鹿だったのか?
普通の人なら、最初の半歩も踏み出す前に諦めるし
キャスパーの様な真逆な考えを持って阻止しようとする人だって居る。
ヨルムンガンド、悩むヨナ君
ヨナ君がココの考えに板挟みになって迷っていたアヤフヤな状態は
たぶん、読者というか今の世界の現状を表してるのだろう。
もう皆さぶっちゃけ、世界平和とか無理だと思っているよね?
現実世界にヨルムンガンドあって発動させたら平和になるけど
70万人死ぬくらいなら、曖昧なまま平和を祈りながら戦争し続ける道を選ぶよね。

でも、それでは世界は変わらない。
ヨナ君が最後にココの元に戻ってきたのは
イカれた世界とイカれたココを比較して、よりマシなイカれた方を選んだのだろう。
消極的だけど、少しでも希望の光りが見える方へ。
ココはみんな一人一人がちょっと優しくなれば世界は輝き出すって話を否定してたけど
それは、自分で未来を変えようとする人と、そんな人に憧れる一般人の違いなんじゃないかな?
ヨルムンガンド、イカれているのは誰?
ヨルムンガンドを発動し戦争は無くなったのかは五分五分。
ココも未来のコトなんて、知るかぁwとか言ってるし
キャスパーの様な障害も有る
・・・・けど
それでもココは更にその先にある平和の為に、更に新しい世界を旅し続けるのだと思う。
そして、必ずココは世界平和に到達する。
なんて言ったって「私はやると言ったことは、やる女だ。」とか言っているしw



11巻はヨナ君の章と言っていいほどヨナ君が活躍するし
迷いまくって逃げ出したり、叫んだりして
人形みたいだったヨナ君がやっと少年兵から人間になったようで感動したね。

キャスパーの様なリアリズムを持ったキャラクターも良かった。
キャスパーが居なかったら理想論を振りかざす
ココの心地良い甘い言葉に酔ってしまう所に
キャスパーの現実を思い知らされるような発言は良い
ヨルムンガンドを面白くするスパイスだった。

そう言えば、一番好きなキャラクターのショコラータちゃんが
2コマしか出てこなくて残念だったな・・。
でも、カレンちゃんの髪の毛が少し伸びてて女の子らしくなってたのは俺得だった。


悲しいけどこれで最終回なのよ。
最後の先の世界は、読んだ人が考える宿題なんだ。

ヨルムンガンド 1巻の感想~武器を売る奴はこんなんだ~
関連記事
この記事へのコメント
突然ですが ありがとう
あなたのおかげで最終回がとても良く納得できた
2012/11/12(月) 09:23 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/824-72b6383c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ