伴天連XX 1巻の感想~大江戸くとぅるふ神話~

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2010/07/26(月)
週刊少年チャンピオンで、悪徒-ACT-を連載していた
猪原賽先生×横島一先生のコンビが書いた新作です!


猪原賽先生×横島一先生 伴天連XX(ダブルエックス) 1巻の感想


伴天連XX(1) (ファミ通クリアコミックス)伴天連XX(1) (ファミ通クリアコミックス)
(2010/07/15)
横島一猪原賽(原作)

商品詳細を見る

主人公、無命獅子は"旧支配者"派の襲撃を受け左腕を失いしかも
目の前で姫をさらわれてしまう。
しかし、"旧神"派のナイトゴーンに姫を助けたいという願いを聞き入れられ
左腕にナイトゴーンを宿している状態のまま、
"旧支配者"の総大将であるクトゥルフを探す旅にでたのであった。

江戸時代位をモチーフにクトゥルー神話を創造しなおした意欲作で、
ザビエルや平賀源内、葛飾北斎などが出てくるおもしろ展開。


旧支配者とかクトゥルフとか、マニアには面白い展開が目白押しw
キリスト教の宣教師でありながらタバコに酒もありのザビエル10世!
しかも武器に聖釘とかを使うという何と言う杭打ち機。
かわら版ゴシップ誌を作って日金を稼ぐ番太郎!

江戸時代のクトゥルフをモチーフにしているだけあって
敵の名前もひらがなを上手く使っているところも賽一ブシって感じで好きですよw
江戸の将軍もすでにクトゥルフに侵食されているっぽく
これからドンドン引きこまれそうな展開で次号へ!
葛飾北斎が女の人になっていて色っぽいので2巻も買うよ!

ファミ通コミッククリア-伴天連XX
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/83-fbd39e9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ