ラーメン二郎、上野毛。大井町線沿い。

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2013/03/17(日)
副都心線が東急東横線と直通運転を開始して
自由が丘まで気楽にいけるようになったので行って来ました。

自由が丘から、大井町線に乗り換えるんだけどね。

ラーメン二郎、上野毛店。


ラーメン二郎、上野毛店。小ラーメン
小ラーメン、ウーロン茶

土曜日の13時ごろの到着で、10人待ちくらいでした。
上野毛店は、
麺を茹でるのを一個一個のザル?で茹でるので
いわゆるロットと言うのが無いのです。
座席に座る直前ぐらいに一人前ずつザルに入れてゆでます。
食べるのが遅い人でも安心だね。
ロットが無いぶん、スープをゆっくり飲んでる人が目立ってた。

メニューの方には、卵系とカレー粉・つけ麺が有りました。
唐辛子がボトルに入ってて入れやすくて良いな。
レンゲはカウンターの上に置いてあります。


ビックリしたのは、麺硬めどころかカタカタ(硬め硬め)ができるみたいです。
出来上がってきたラーメンは確かに柔らかめでしたがw


麺は硬めで、ヤサイはサクサクしてて美味しい奴。
スープはアブラ少なめの醤油ベース。
アブラの多い醤油ラーメンみたいなスープで少し甘目か?
豚は柔からかで、
二枚、の他に細切れの切れ端がいくつも乗っていました。


おうちで二郎のお話。おうちで二郎のお話。
(2012/12/31)
ひびき 玲音

商品詳細を見る
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/884-6ca302b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ