週刊少年チャンピオン2013年15号、あの頃のチャンピオンはモウ居ない

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2013/03/25(月)

週刊少年チャンピオン2013年15号の感想


毎度!浦安鉄筋家族 - 浜岡賢次
何度同じ失敗を繰り返すのかw
浦安の接着剤とバネとかの強度は凄いよなww

真・餓狼伝 - 夢枕獏・野部優美
戦ってるんだけど一向に面白くならないな。
闇討ちしてるんだから打撃も強く立って問題ない。
最後の裸の姿はw
文吉が貧弱にみえるw

侵略!イカ娘 - 安部真弘
イカ娘のスカートは反重力スカート
イカ娘の触手歩きは、頭だけになったニセイカ娘ロボットみたいだね。
早苗は、逆立ちしているイカ娘にそのまま抱きつけば69で・・。

弱虫ペダル - 渡辺航
人とシンクロする能力ってww
能力バトル開始か?
兄貴がまともに教えられなかっただけなんじゃ~。
人を育てないって行為は先細りするぞ。

囚人リク - 瀬口忍
弟の家族を殺したのか。
ここまでやる警視総監さん
そういうことをするから徐々に反発がでてくるんじゃないか。
周りが鉄板に覆われているなら、錆びさせるか?
ションベンでもかけてよ。

いきいきごんぼ - 陸井栄史
みんな自分が思ってるほど他人に興味ないからなw
漫画はある意味、興味を引き付ける競争だ

泳げ!ひなのちゃん - 藤川努
泳げ!ひなのちゃん.藤川努
新連載
自然の海や川を泳ぐ水泳の話。
主人公がナチュラルなアホで。うーむ。
お金の亡者なら特に目標もなく毎日20キロ泳ぐくらいなら
バイトでもして金をためたほうが良いんじゃね。
お金持ち子は、お金をぞんざいに扱いしすぎや。
黒髪パッツンで可愛い気もするけどそれほどかも。
ここから最初のインパクトで漫画は決まるから驚きの展開が欲しい所。

クローバー - 平川哲弘
鬼猿いいやつだったな。
主人公も人をあまり殴らないで物事を解決できて良い。

バチバチBURST - 佐藤タカヒロ
鉄板を手に入れてきたか大コウさんよ~。
天雷の方は相手が解ってるから用心してきそうだけど。
そもそも、鉄板入れて言うことを田上が知ってるなら
親方衆に報告しろよ。

パンダのこ - 角光
パンダ友達バレ。
通報したら友情にヒビが入るが
パンダ見つけたら通報せずにはいられないよな。
アメリカだと虎とかマジで飼う人いるからな。

ハーベストマーチ - フクイタクミ
戦闘よりも、お姉ちゃんとのラブラヴ旅のほうが面白いよな。

ドカベン ドリームトーナメント編 - 水島新司
両刀投げは、いくら何でもセットポジション無視しすぎだよね?
両手を体の前で一旦合わせて静止しないと?
後ろで合わせてどっちで投げるかわからないとかトリッキーすぎるだろ。

あまねあたためる - 佐渡川準
紙粘土ゴールキーパーとか無謀すぎるーw
無謀だけどそれが漫画だ!

名探偵マーニー - 木々津克久
仲間はずれにされた探偵!
ミイラ?になった登山客を崇める生徒って怖いよな。
さすがに肌とかボロボロだぞ。

ANGEL VOICE - 古谷野孝雄
戦犯8番。
これから8番が味わうイジメや教師からの体罰を思うと泣けてくるよね。

バーサスアース - 一智和智・渡辺義彦
目玉が構えているところの裏側に出てきたら
即失敗じゃないかこの作戦。
巨乳ハンマーさんが髪型をアップにした!!
って自衛隊員も思ってるのかw

シュガーレス - 細川雅巳
初めから椎葉のパンチじゃ
シャケはびくともしないと思っていますたー!
むしろ、シャケが失望したような怒りを出したことが驚き。

サクラノ嵐 - 石丸なお
主人公の強さが激しすぎて負ける気がしないww
幹部連中が速攻で落ちていく!
あとはNo2の豚と、獣王さん。

あの頃のお姉ちゃんはもういない? - 矢口とらや・山口さぷり
あの頃のお姉ちゃんはもういない?。矢口とらや・山口さぷり
あの頃の立派な姉が駄目ニートに!
来てるで!
駄目ニート姉のブームが来ている!確実に!!
ニート姉の活躍に掛かっているなこの漫画は。

実は私は - 増田英二
白神さんの日焼けボケ。
コントのような日焼けネタから
スポ根のよな友情話に
どうしょうもないオチ。
面白。

魔法少女ミルキー☆モウ - 八谷美幸
努力してチクビを砕く握力を得たのか!!
酷い。これは酷い漫画。
チクビとオッパイネタしかしてない!

木曜日のフルット - 石黒正数
デンの血を打ち込むダニとか怖いなw


週刊少年チャンピオン-カテゴリ
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/890-35bbf0a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ