週刊少年チャンピオン2013年19号、屈辱のドカベン太郎

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2013/04/15(月)

週刊少年チャンピオン2013年19号の感想


あまねあたためる - 佐渡川準
ヌンチャク子とか弟の彼女のマロ子とか良いキャラが育ってきたな。
そして、負け犬女王さまの回。
縦巻きロールは悲劇の女王と決まってるのだ。
蛇に良いように扱われて噛まれて裏切られる!
てか主人公に八つ当たりするない。

囚人リク - 瀬口忍
レノマがリクを取られまいと
田中と喧嘩をするらしい。
レノマの独占欲が凄い。

弱虫ペダル - 渡辺航
仏の顔も三度までだっ!!
大仏さんは、2回めの敗北か?次は無いぞ!!
挑戦者をなぎ倒す赤毛だったが
最後は御堂筋君!!
京都から走ってきたの?
てか赤毛は何時間、走ってるんだ?

クローバー - 平川哲弘
エリナは、巻き込み体質というより、ところかまわず喧嘩をうるな。
この女は一回、レイポされて反省した方がいい。
周りに強い奴がいるから守られてるだけだぞ。

侵略!イカ娘 - 安部真弘
ドジイカ娘を越える、ドジ警官。
ドジっ子だけどカワイコちゃんだから許すわ。

パンダのこ - 角光
パンダも可愛いけど飼育員のお姉さんも可愛いよ。

バチバチBURST - 佐藤タカヒロ
王虎・天雷の頂上決戦!!
しかしまだ幕下だからな!!
このまま王虎さん無双が始まるのか?
それとも、渡部や蒼希狼みたいな伏兵が来るのか見もの。

毎度!浦安鉄筋家族 - 浜岡賢次
杉の枝で、くしゃみを誘発して家が倒壊。
のり子の家は、ボロいと解ってたけど・・・w
地震で直ぐに倒壊するだろw

ドカベン ドリームトーナメント編 - 水島新司
屈辱のドカベン太郎!!
って言い方が屈辱だろ。
屈辱の山田太郎でいいじゃん。
しかし、ドカベンの影が濃くなって俯いている姿は珍しいな。
山田太郎がダークサイドに落ちたのかもしれん。
てか、第二試合とか徹夜になるんじゃね。

嵐の中の緊急手術・ブラックジャック外伝 - 小谷憲一・町田宏
未熟やシタ事が無いを理由に逃げるな!
ピノコがビッチだった。

名探偵マーニー - 木々津克久
旦那さんを殺そうとしていた奥さんを起ころすとしてた
妻を殺されたオッサンの話。
複雑すぎるだろw
重病で助からなかった妻を殺して貰って感謝か。
難しいはなんしだね。
ブラックジャックの後に有るのがなんとも素晴らしい編集。

真・餓狼伝 - 夢枕獏・野部優美
801格闘を中断して
過去編が始まる。
今の生き様も判らんのに過去編だよ!
闇討ち仕掛けるキチーに何で育ったのかを話すのかな?

いきいきごんぼ - 陸井栄史
サウナに入るとデブも、つやつや美人に!!
いきいきごんぼ最終回のページも漫画の一部ですかね?

あの頃のお姉ちゃんはもういない? - 矢口とらや・山口さぷり
僕も美女のパンツを食い込ませたいですー。
てかお姉ちゃんが働かないのを親にチクれ。
お姉ちゃんの無駄な努力の方向が好きですよ。

ANGEL VOICE - 古谷野孝雄
ここで、キーパーがやっと働き始めたな。
BANDAIがココから日本代表に上り詰めるとは思いもよりませんでした。

泳げ!ひなのちゃん - 藤川努
和田さんは、ビキニの下は横でリボン作っててムネにバラっぽい飾りとか
競技舐めてんだろ。
ジュースを飲みながら横からこぼれてるしだらしないムネだ!
そして一人で泳ぐ主人公。
主人公はアレだ、魅力ない。
天然だけど、ムネとかムネとかムネとか。

バーサスアース - 一智和智・渡辺義彦
深柱さんよりも、人間に融合して乗っ取った方が強くね?
これからは乗っ取られた人間同士の戦いで。
たまに記憶とか取り戻して、人間として死んでいく的な。

実は私は - 増田英二
狼男に変身する、お姉ちゃん。
正確も変わって女性に惚れるの?
これでハーレム路線に突入かね。

シュガーレス - 細川雅巳
この終わり方はナイス。
まさか卒業した後のシャケを岳が追い回しているとかw

ハーベストマーチ - フクイタクミ
王国軍のパティ。
怪しいのか馬鹿なのか。多分、思い込みの激しい馬鹿なんだろうな。
白髪鬼は・・・。
鎖くらい簡単に抜けそう。

サクラノ嵐 - 石丸なお
獣王までも、ボコボコ。
桜が咲いて、散るまでの間に
超巨大な魔獣ってチームを一人でボコボコ。

木曜日のフルット - 石黒正数
猫と意思疎通。
これは永遠のテーマだ。
フルットは馬鹿だが頭が良い。

週刊少年チャンピオン-カテゴリ


スポ×ちゃん!4巻。最終巻がAmazonに来たね!!
後は無事に発売されることを祈るだけ!!

スポ×ちゃん!(4)(完) (少年チャンピオン・コミックス)スポ×ちゃん!(4)(完) (少年チャンピオン・コミックス)
(2013/05/08)
竹下けんじろう

商品詳細を見る
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/897-b60f2f3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ