ばくおん!! 26話の感想、恩紗ちゃんのポエム炸裂。髪型もポエム。

秋田書店工作員、週刊少年チャンピオン過激派、ラーメン二郎信者の感想日記

2013/07/02(火)

ヤングチャンピオン 2013年 6/25号 [雑誌]ヤングチャンピオン 2013年 6/25号 [雑誌]
(2013/06/11)
不明

商品詳細を見る

おりもとみまな「ばくおん!!」26話のストーリー


バイクの魅力に付いて考える佐倉羽音ちゃん。
天野恩紗ちゃんは何時もどおりのポエムでバイクの魅力を語り
三ノ輪聖ちゃんはバイクに乗車するとアウトロー気分になれると考え

鈴乃木凛は、スピード!!
有る一定の距離なら加速が早いバイクが最強説をでっち上げた!
しかし、信号待ちしていた車に加速で負けて・・・凛ちゃんは逃げ出した!!


その後も、バイクの魅力を考える羽音ちゃんは
畑仕事に疲れたおばあちゃんに出会い
家まで送って行って欲しいと頼まれたが
免許取りたてで二人乗りが出来ない羽音ちゃんは泣く泣く断り
バイクの輸送力の無さに打ちのめされるが
オートバイだってできる事はアル!と
忘れ物の荷物を届けてあげた。


おりもとみまな「ばくおん!!」26話の感想


ヤングチャンピオン本誌の方に出張版で登場だよ。

バイクの魅了をバイクオタクしか解からんポエムで語りだすモジャ乙。
ばくおん!!、モジャぽえむ
バイクの魅力ね~~。
そりゃ~KAZEになれるところかな?
時速60キロで走っている所で風を揉むと、オッパイを揉んでる感覚と同じって言うしね。
全身でオッパイを揉んでる感じですよ!?


冗談はさておき
変化を肌で感じる事が出来るところかな。
標高の高い峠に行けば夏でも涼しくなるし
海が近づけば潮の香りがするし
草原走れば草の臭いがするし
牧場の近くなら牛の糞の臭いがするしw
雨が振るとビシャビシャ、震えながら走るし
それらが強い印象を与えるから
車で同じ道を走った時よりも
記憶に残って良いイメージが思い出されるんじゃないかな。

つまり、オートバイの旅の記憶は美化されてんだきっとw


まあ、雨が降ってキャンプ場が見つからない時とか
道の駅で野宿してたら同じようなオートバイの人と知り合うとか有るけどねw
逆境は人を団結させるからね!w



原チャリ野郎のハラペコ日本一周―74日間1万3390km8万5909円の旅原チャリ野郎のハラペコ日本一周―74日間1万3390km8万5909円の旅
(1997/08)
藤原 寛一

商品詳細を見る
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cxu29eg.blog130.fc2.com/tb.php/928-e5c4fb32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 原付で日本一周した人の感想日記2 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ